女を潮吹きさせてセフレ化する

せっかく出会い系サイトで知り合った女性とセックスをするなら、彼女や奥さんにはできないプレイをしてみたいと思うのが男心。

特別なプレイとして思いつくのは「潮吹き」ではないでしょうか?

AV女優がおしっこのように噴射する潮吹き。

「潮吹き」をさせてくれるほどテクニックのある男性と思ってもらえれば、セフレ化にもつながるかもしれません。

そこで、潮を吹かせたい時に覚えておきたいポイントをご紹介します。

潮を吹かせたい時に覚えておきたいポイント

潮吹きとは

「女性の射精」とも言われる潮吹きは、はっきりした理由や仕組みはいまだ謎。

とはいえ、尿道から噴射されるものの尿とは違う体液のため、Gスポットやクリトリスの刺激により膣内から分泌された愛液が、尿道に貯まり噴射するのが「潮吹き」と言われています。

AVでは噴水の如く吹き出す女性もいますが、実際は男性の射精と同じ感じ。個人差もありじわ~と染みだす程度の人も少なくありません。

もしかしたら気がついていないだけで、潮を吹かせている可能性もあるのです。

女の気持ちは、ぶっちゃけどう?

では、女の気持ちとしてはどうなのか?

「オーガズムと並ぶほどの快感」「絶頂の手前で来る」なんて話もありますが、残念ながら女にとって、そこまでの快楽はありません。

ましてやイク感覚をしっている女なら、さらに気持ちよさはないでしょう。男性でもわかる表現で例えるなら、尿道から噴射される潮吹きはまさに「我慢していたおしっこをした時の気持ちよさ」。

確かに気持ち良いと言えば気持ち良いですが、射精の快楽とはまた別というのも頷けるはず。

どちらかというと「初めて潮を吹いた」「私が潮を吹いた」という感動や驚き、また「この人、テクニシャン」という発見の気持ちのほうが強いと言えるでしょう。

何よりもムード作りが大切

女にとっては、感情による心の揺さぶりが大きい潮吹き。そのため、潮を吹かせるにはまず「ムード作り」が何よりも大切です。

特に、初めて潮を吹く女性の感覚は「おしっこを漏らしそう」というのが一般的。必要以上に我慢した結果、潮を吹かないどころかテンションまで萎えてしまっては台無しです。

まずは「例えおしっこだとしても、恥ずかしがることはない」「ベッドを汚しても問題ない」といったことを伝え、開放的な気分にさせるのが重要。

「恥ずかしがる姿が可愛い」「自分にだけこんな姿を見せてくれて嬉しい」といった感じの言葉で、とりあえず褒めておけばよいでしょう。

「それは、潮を吹く合図だよ!」「マジでおしっこだったら萎えるね」というのは冗談でもNG。

あくまでも、女が抱く気持ちを共感して受け入れた雰囲気を出すのがムード作りです。

潮を吹かせるための準備と方法

いくらムード作りが完璧に仕上がり、女性も恥ずかしさがなくなったとしても男の技術力がなければ、潮を吹かせるのは不可能と言って良いでしょう。

女性側で用意できる準備といえば、セックスの前に大量の水分補給をしておくくらい。後は、セックスに集中できるようにテンション高く維持しておう程度です。

男性側としては、乱暴にいってしまうとGスポットを刺激する。潮吹きの潮は、スキーン腺液と呼ばれるGスポットからの分泌液なので、クリトリスを刺激しつつ感じさせてから、しっかりGスポットから分泌させていきましょう。

Gスポットは、一般的に指を入れて指先を曲げた時に当たる部分からやや手前の場所。いわゆる挿入部分とは違い、より手前で上の位置にあります。個人差があるため、思った以上に指の第二関節を曲げて”当たる”こともあります。

ただしクリトリスとは違い、Gスポットは開発されて感じやすくなる部分。

初めは優しく撫でるように触り潤いを感じてきてから、徐々に細かく&激しく刺激していくようにしましょう。

女性も興奮してきたら、ロボットのようにひたすら刺激を与えるだけ……。

だんだんと女性も「おもらし」の感覚を抱いてくるので「大丈夫!恥ずかしく無いから!」と安心させながら潮を吹かせましょう。

潮を吹かせた後~成功編

見事、潮を吹かせたら女性の具合を見て続行するも、休憩を挟むのも良いでしょう。

ただ、思った以上に男性側も腕が疲れているので、彼女の体調に気を使う雰囲気を出しながら休むのがおすすめ。

人によってはAV以上の吹きっぷりもあれば、正直「こんなものなのか」と感じてしまう場合もあります。とは言え、汚れたことも含め、彼女を責め立てず「嬉しい」「すごい」といった感想に留めるのがベターです。

潮を吹かせられなかった後~失敗編

残念ながら人によっては、どんなに頑張っても潮を吹かずに終わってしまうことも。体質的に吹かないのか、おしっこと勘違いして頑なに我慢しているか…その理由も色々です。

ある程度、時間をかけても上手くいかない場合は、セックスそのもののトーンが下がってしまうので諦めて途中終了させるのも吉。

彼女を責め立てず「残念」程度に止めておくのが良いでしょう。

ただし、準備として水分を大量に飲んでいた場合は、本当に後から尿意を催す場合も。その時は、たとえスカトロに興味がなくても、お風呂場でさせるのがおすすめです。

人前で排泄する抵抗感をなくせば、潮を吹かせる第一歩となってくれます。

とは言えスカトロには興味がないので、しつこくするのはNG。シャワーをかけながら、わかりにくくさせてあげるのも良いアイデアです。

まとめ:せっかくの出会い系はフル活用しよう

彼女や奥さんといったパートナーには、なかなか実践しにくいのが潮吹き。ですが、男なら一度は女に潮を吹かせてみたいと思うものです。

セックスの相性だけでさっくり選べる出会い系サイトだからこそ、上手に活用して潮を吹かせてみてはいかがでしょうか?

意外に女も気に入って、長い付き合いのセフレに昇格してくれるかもしれませんよ!

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ