女性を恋愛モードに切り替えるポイントやおすすめの場所

せっかく女性とデートしても、「いい人どまりで終わった」という苦い経験はありませんか?

なぜ恋愛関係まで発展しなかったのでしょうか。

答えは簡単で、女性が恋愛モードにならなかったからです。

そこで今回は、女性を恋愛モードに切り替えるポイントやおすすめの場所をご紹介します。これらを実践すれば、デートの後に「ごめんなさい」ということはありえません。
できます。

一度恋愛モードに切り替わりセックスをしてしまえばセフレ化はすぐそこにあります。

恋愛モードに切り替えるポイント

女性を恋愛モードに切り替えるには、錯覚を起こさせる必要があります。あなたと2人でいるときに恋人といるような感覚に陥らせるのです。

  • 「恋人同士しか行かないような場所」に行く
  • 「恋人同士しかしないようなこと」をする
  • 「恋人同士しか言わないような言葉」を言う

など、彼氏彼女しかしないようなことをデート中にすれば、女性は疑似恋愛をしているような錯覚に陥り、恋愛モードのスイッチが入ってしまうのです。

これをデートに取り入れないと、「いい人」「いい友達」で終わってしまう恐れがあるので、これからご紹介することをしっかり頭に叩き込んでおきましょう。

密室の空間!『ネットカフェ』

デートで食事を終えてその後に時間がある場合は、ネットカフェに誘うのがお勧めです。

このとき、
「仕事で資料を作らないといけなくて、今日中に下調べの資料をプリントしたいから、少しネットカフェに寄ってもいい?」
というような誘い方がベストです。あくまでも、きちんとした用事があることを伝えましょう。

何もなくただ「時間余ったし、ネットカフェ行こうよ」と誘ったのでは、女性は警戒して帰ってしまう可能性もあります。

個室をとる

ネットカフェに入ったら、2人で使える個室を選んでください。時間は1時間。このとき「資料プリントしたら出ようか」と一言いっておくと、女性を安心させることができます。

個室に入ったら、まずはあなたの仕事をします。作業時間は15分前後を目安に終わらせましょう。あまり長いと、女性をイライラさせてしまいます。これが終わったら、この密室の空間を使って、恋愛モードに切り替えるワザを使っていきます。

パソコンで動画やブログを見る

Youtubeなどの動画サイトで面白い動画を見たり、芸能人のブログやツイッターを見るなど、まずは、2人で1つのパソコンを見ながら楽しみましょう。気づくと、かなり近寄った姿勢でパソコンを見ているはずです。これにより、あなたが近くにいることに抵抗感がなくなります。

また、1つのパソコンを2人で見ることで、女性は、あなたの家に来ているような錯覚に陥る効果も期待できます。

横になる

少し動画を見たら、「疲れた~」といって、寝っ転がってみましょう。女性は狭い空間の中で、横になっている男性を見ると、恋愛モードに入ってしまいます。

このとき、女性も一緒に横になったら、恋愛モードに入った証拠。「何かしてください」とアピールされているようなものです。女性の手を握ったり、頭に触れたりしてスキンシップしてみましょう。スキンシップを嫌がらないなら、キスまで進んでもOKです。

ネットカフェはキスまで

ここでムラムラしてきても、ネットカフェではセックスしないこと。イケそうな雰囲気になったとしても、服を脱がせる段階になって「ごめんなさい」と言われるのがオチです。

女性はネットカフェでのセックスを嫌います。「ホテル代をケチられてる」とか「ザツに扱われる」と感じるので、女性のプライドが許しません。女性にセックスする気があっても「ネットカフェなんかですまそうとしないでよ」という気持ちから断られてしまうのです。

セックスできそうなら、ネットカフェを出て、女性の気分が冷めないうちにホテルに直行すること。女性もホテルならセックスを断らないものです。ホテルで思う存分セックスを楽しみましょう。

定番のデートスポット『夜景』

恋人同士の定番のデートスポット「夜景」。夜景の見えるデートスポットは、暗くて目立たないためイチャイチャしてるカップルがほとんどです。その中に混じると、その雰囲気に流され、「恋人同士のような錯覚」を起こし、恋愛モードに即スイッチが入ります。

夜景を見る場所は、イチャイチャしているカップルのそばに行くことがポイント。隣のカップルが抱き合っていたり、キスをしたりしてると、自然とあなたと女性も「恋人モード」になっていくのです。

女性は暗いと大胆になる

また、夜景は周りの人の顏がハッキリ見えないことも重要なポイントです。

女性は誰しも、何かしらのコンプレックスを抱えています。例えば、目や鼻、歯などのパーツや体型など……。暗くて人の顏が見えないと、自分のコンプレックスを見られていない安心感から、女性は大胆になるものなんです。セックスのときに女性は電気を消したがりますが、それも同じ理由からきています。

また、周りに人がいる環境でキスしたり抱き合ったりするので、「淫らな状態を他人に見られている」という状況が女性を一層興奮させます。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ