都合のいい「金曜日の女」を見つけましょう

みなさん、セフレとセックスしてますか?

今年は大晦日のカウントダウンにあわせてセックスして、ハッピーニューイヤーの瞬間に射精したい!との思いを打ち明け、実行出来る相手を探していたのですが、全員にフラれてしまいました(笑)

ですから、今は家にひとりぼっちです。今年は実に豊作で、いろんなセフレをとっかえひっかえしていたので、こうしてひとり静かな時間を過ごすのは久しぶりでなんだか新鮮なくらいです。

毎年のようにどんどんセフレを作るのが楽になっていき、セフレの質も右肩上がりなのですが、今年は例年以上にそれを感じましたね。

特に今年は金曜日の女」というワードが注目された年でもありました。

個人的な流行語大賞はこの「金曜日の女」なのですが、まだご存知ではない方も多いのではないでしょうか?

セフレ未満!?悲しすぎる「金曜日の女」チェックリスト

みなさんは「金曜日の女」という言葉を耳にしたことはありますか?金曜日の女とは、仕事終わりの金曜夜にさくっと会って、時間もお金も使われない女性のこと。男性からすれば、いわばお手軽な、遊び相手という存在。女性からすれば、好きな相手に弄ばれているのと同じことです。もし、好きな人と会えるのがいつも金曜日の夜で、昼間のデートをしていないなら、もしかしたらそんな「金曜日の女」である可能性があります。もし、今から紹介する4つに当てはまっていれば、あなたは「彼女」ではなく「金曜日の女」かも・・・!

http://woman.excite.co.jp/article/love/rid_Howcollect_23548/

ざっくりと言ってしまえば、セフレよりも都合が良くてお金も手間もかからない女のことです。いやあ、まさに理想ですよね。素晴らしい!

セフレを持ったことのある人ならわかると思いますが、セフレを作ることは簡単でも、セフレを維持することは意外と難しかったりするんです。

それがどうでもいい女でしたら自然消滅としてフェードアウトしてくれますから、楽なことこの上ないのですが、お気に入りの相手だった場合は話が別です。

セフレをとっかえひっかえしていると、たまに出会う「当たりの女のありがたみ」を痛感するようになるんですよね。

それはルックスだったり、スタイルだったり、居心地の良さだったりとさまざまな要因がありますが「手放したくない!」と思わせる女が当たりの女です。

見知らぬ女とセックスをするだけなら誰でも簡単にできる時代になりましたが、いい女と長期的にセックスをするのはやはり難しい!

そのため、たまに普通っぽいデートをしたり、プレゼントを送ってみたり、電話をかけてみたりと、まるでふつうの恋人のようなことをしてしまうことも。

こういう「恋人の義務」のような行為がわずらわしくてセフレを求めるようになったのに……これじゃ本末転倒じゃないか!でもいい女とセックスしたい!というジレンマに悩まされていました。

しかし、「金曜日の女」はその両方を解決してくれるのです。いい女でありながら、デートをしたりプレゼントを送ったりと機嫌を取らずに済むのです。

人妻は金曜日の女に憧れている

でも、そんな都合のいい女ってそうそういないでしょう?と思うかもしれません。

……それが、いるんですよ。その存在とは人妻のことです。人妻は、まさに金曜日の女になるためにいるような存在です。

金曜日の女とは必ずしも「金曜日に会う」必要はありません。金曜日の夜、仕事帰りにさっとセックスだけして別れるといった、都合の良さを切り抜いた言葉なのです。

では、どのような条件が金曜日の女として適しているのでしょうか?

  • 日中や休日のデートをしなくてすむ
  • デートにお金も時間もかからない
  • 食事はファミレスやラーメンで十分
  • 会計も割り勘で済ませる
  • プレゼントは不要
  • 男の言うことをなんでも従順に聞いてくれる
  • いちいち口出しをしてこない

……といったところでしょうか?もし、独身の未婚女性がこの条件を満たしているのであれば、よっぽど惚れているか弱みを握られているかとしか思えません。それくらい、男性本位の付き合いになり、明確な上下関係が発生します。

しかし、これが人妻であればどうでしょうか?男から都合がいいのはもちろんのこと、人妻にとっても都合がいいことだらけなのです。

  • 日中や休日は家の仕事をしたり、家族の面倒をみたりと忙しい
  • 時間が限られているので、のんびりデートや食事している暇がない
  • 男からのプレゼントを旦那のいる自宅に持ち帰るわけにはいかない
  • お互いに不干渉を貫きたいので、連絡は最低限

……と、人妻が不倫をするにあたって気をつけたい部分が自然とクリアされているのです。

前々から「人妻セフレは色んな意味でおいしい」という実感はありましたが、こうしてきちんと理論として根拠が裏付けされていたんですね。

本命のセフレ以外に、金曜日の女を作りましょう

私も「金曜日の女」として抱えていた女性の8割は人妻の女性でした。

若い未婚の独身女性とのセックスも魅力的なのですが、やはりそれ相応の手間とお金がかかってしまうものです。

しかし、人妻をはじめとする「金曜日の女」は本当に楽です。セフレは別れる時も面倒だったりするのですが「金曜日の女」はその心配もありません。

人妻であれば家庭を壊すリスクを負ってまで追っかけるようなことはしてきませんし、独身女性であってもずっとこちらの言うことをきいて優位な立場にいたのですから、相手に拒否権などありません。

あくまでも本命のセフレをひとりかふたりはきちんと抱えておき、あまった隙間を「金曜日の女」で埋めることができれば、まさに攻守に優れた布陣をしくことが出来ます。

いい女をセフレとしてキープするには時間も手間もかかります。それを惜しんではいけません。

しかし、ずっとその努力を続けるのも疲れますし、ストレスになってしまってはせっかくのセックスも楽しめなくなってしまいます。ガス抜きをして自分勝手に振る舞いたいときに「金曜日の女」を利用するのです。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ