優良な出会い系サイトを探すのに大切な4つのポイント

セフレ作りの成功率を上げるために大切なのは、良質な出会い系サイトを見つけること。

それには出会い系サイトについて入念に調査し、マーケティングにおける市場調査をしっかりと行うことが大切です。

そこで、良質な出会い系サイトを見つけるために欠かせないポイントをご紹介します。

サイト選びにも市場調査は欠かせない

商品を多く売るためには、市場調査は欠かせません。これは商売だけでなく、出会い系コンテンツでも同じことが言えるのです。

この場合の市場とは出会い系コンテンツ自体であり、それを徹底的に調べることで“自分に合ったサイト”が見つかりやすいというメリットが生まれます。

また、出会い系コンテンツを知れば“どんな女性がいるのか”が分かるようになるので、いちいち登録して中を覗く手間もなくなるのです。サイト選びは出会いやすさだけでなく、使用感やコストなどにも大きな影響を与えます。

そのため、出会い系サイトで損をしないためにも事前の市場調査をしっかりし、自分に合った“優良サイト”を選んでいきましょう。

サイトコンセプトから女性の傾向を把握する

出会い系には多くの女性が登録していますが、その年齢や職業はコンテンツによって様々。自分好みの女性が登録しているのかは、中を覗いてみないと分からないところ……。

しかし、各出会い系サイトにはコンセプトがあり、女性達は“自分の目的”に合ったものを選んで利用している傾向があります。

  1. 恋も遊びもみんなで楽しく!気軽に使える出会い系コンテンツ
  2. エッチな若者集まれ~☆高確率で出会えるマッチングサイト
  3. 婚活女子必見。素敵な出会いが待っている婚活アプリ

例えば、こんな感じのキャッチコピーの出会い系サイトがあったとします。

3つとも男女が出会いを求めるためのコンテンツですが、キャッチコピーやフレーズにそれぞれ特徴があるのが分かります。女性は『軽く遊べる相手やセフレを探すなら1と2、本気で婚活するなら3』と、サイトのコンセプトに合わせた選び方をするのです。

サイト側もキャッチコピーだけでなくコンテンツ全体のデザインや仕組みも、そういった女性が使いやすいように工夫しています。そのため、各出会い系サイトで“登録している女性の傾向”は違うのです。

また、出会い系サイトの規模によって利用人口もバラバラで、大手であれば登録者は多いですし、できたばかりや人気がないところは少ないのが特徴。自分の理想の女性との“出会いやすさ”を重視し、サイトのコンセプトや利用人口の傾向や数を知ることは出会い系選びで大切です。

サクラ対策は万全か?

出会い系サイトに潜む、数多くの悪徳業者のサクラ。

男性を騙してお金や個人情報の入手、個人の利益のために出会い系を利用している憎むべき存在です。運営による対応で数は少なくなっているものの、残念ながら出会い系サイトからそれらが撲滅されることはないでしょう。

しかし、悪徳業者のサクラが非常に少ないサイトは存在します。

例えば、Facebookと連動した出会い系サイト。Facebookは実名登録を義務付けるなど、個人情報には厳しいSNSで有名です。それと連動した出会い系コンテンツは登録条件が厳しく、身分書の提示やSNS内での友人人数など、悪徳業者が簡単に利用できないような仕組みになっています。

また、出会い系の運営側がしっかりと対策を講じているかも重要なポイント。コンテンツ内のサクラを野放しにするのではなく、『サイトパトロールを実施して常にサクラの動向をチェックする』など、運営の取り組みについてもチェックしましょう。

「自分が利用するときに面倒」と思うかもしれませんが、それくらい面倒な方が悪徳業者のサクラが少なく安全性が高いということ。

出会い系サイトでの“騙されるリスク”を減らすためには、こういった登録条件や運営の取り組みについても、詳しく調べる必要があるのです。

出会い系の費用はコスパを重視

出会い系サイトは有料なものだけでなく、無料で楽しめるものも多くあります。しかし、無料で利用できる機能は少なく、結局は課金しなければ満足に出会えないというのがコンテンツの現状です。

理想の女性と出会うためには多少の出費は仕方ないですが、お金がかかり過ぎるのは問題。

出会い系コンテンツでは男性からのアプローチ(メール送信、プロフ閲覧など)にはポイントという名の料金が発生します。大手サイトでは1回のメール送信やプロフ画像の閲覧に50円程度ですが、ぼったくりのサイトだとメールの送信に500円以上かかることも……。

この様に、知らずに利用していると大損してしまうコンテンツも多いのです。なので、自分に合った優良サイトを見つけるためには、料金体系を知ることが重要。出会い系コンテンツの料金体系には種類があり、定額制やポイント制など、各コンテンツでバラバラなので、しっかり調べてお財布と相談しましょう。

また、使用料金とは別に月額の登録料金を取られるサイトなどもあるので、どういった部分で費用がかかるのかは把握しておくのが良いです。安ければ良いというものでもなく、価格とサービス内容やサイトクオリティが合致しているサイトがおすすめ。

自分が“出会いにかけられる予算”を事前に決めておき、コスパに優れたコンテンツを選ぶのがサイト選びには重要なのです。

操作性や機能性も忘れずに

出会い系コンテンツは一定期間使い続けるものなので、操作性や機能性はとても重要。また、自分好みの女性を探しやすいようにフィルター機能や目的別の掲示板など、サイト内のコンテンツが充実しているかも大切です。

  • UI(ユーザーインターフェース)が使いやすい
  • プロフの設定項目が多く、相手について知りやすい
  • 有料機能だけでなく、日記などの無料機能もある

UIとは操作画面や操作方法のことで、これが複雑で分かりにくいとイライラ。

コンテンツ内でよく使う機能は簡略化され、ユーザーが使いやすいように配慮さているサイトの方がストレスなく使用できます。プロフは相手を知るために欠かせない機能ですが、サイトによっては名前や年齢、趣味くらいしか情報がないところも……。

なので、プロフは細かく設定できるサイトを選び、画像と合わせて全体が見やすいように工夫されているサイトがおすすめです。

出会い系コンテンツ内の機能が充実しているのは魅力ですが、すべてが有料ではお金をかけたくない人には意味がありません。いいね!や日記など、無料で女性にアプローチできる機能が揃っているのも、メール以外のアピール手段として活用できるので大切なポイントです。

出会いやすさなどに比べれば、操作性や機能性は重視しない人が多いですが、こういった部分もサイト選びの基準にすれば、“ユーザーに配慮した使いやすいサイト”を見つけられるでしょう。

優良な出会い系サイトを探すのに大切な4つのポイントまとめ

現在では数多くの出会い系サイトがあり、スマホの普及によって外部のSNSなどと連携したサービスも登場しています。数が多いのは、ユーザーにとって“選べる自由”があるので嬉しいこと。

ですが、中には質の悪いサイトも混ざっているので、ユーザー自体が見極める術を持ち、自分に合った優良サイトを見つけ出す必要があります。セフレ作りの成功率を上げるためには、巧みな話術やテクニック、サクラの判別方法などを身につけるのも大切ですが、良質なサイトを選ぶのも大事です。

使ってみないと気づかない点もありますが、事前の調査でサイト内容は大体把握できます。

セフレ作りの成功率を高め、サイト選びに後悔しないためにも、出会い系コンテンツにおける市場調査は入念に行っていきましょう。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ