出会い系サイトで「やってはいけないこと」

出会い系っていう言葉にポジティブなイメージを持っている人って少ないんじゃないでしょうか。サクラに騙されただの、不正請求が来ただのと、悪いイメージを持っていませんか?

たしかにそれは正しい。もう少し正確に言うと「正しかった」のです。

2009年にいわゆる出会い系サイト規制法が施行されてからはインチキなサイトはかなり減りました。出会い系を運営するためには警察に届出が必要になりましたからね。なにか法に触れたり、苦情が起こるようなことをしたらすぐに閉鎖されてしまいます。

また、出会い系サイト規制法で利用者に年齢確認が義務付けられました。性犯罪から児童を守るためですね。

そしてそのあと、出会い系の出会いは一気に簡単になったのです。

なぜなら、このとき、悪質サイト・不正請求をするサイトが一掃されたからです。最近はきちんと出会えるまともなサイトがかなり増えていきました。

また、それにともなって悪徳出会い系サイトに誘導するような悪質業者もいなくなったようです。

つまり、全体的に、ネット出会い市場はどんどん安全・安心になっていっているんです。

実際、出会い系サイトの運営会社が摘発にあったり、社員まとめて逮捕されたりといったことが起きてます。

そんな中でいま運営するっていうのは、クリーンじゃないとリスクが高すぎるんです。何年も続いているサイトは、そのほとんどがクリーンなサイトなんです。

そんななかでも、まだまだ出会い系サイトに気をつけなければならないことは多い状況が続いています。今回はそんな出会い系で、やってはいけないことをまとめました。参考にしてください。

 

 

出会い系サイトを信用しすぎない

大手出会い系サイトはあぶなくないとしても、出入りしている会員が全員安全であるとはかぎりません。

ネット内で知り合った異性と現実に出会った瞬間、「こんなはずじゃなかった…」と思うはめになったり、最悪の場合事件に巻き込まれたりする場合もあります。

悪徳業者かもしれないという注意は忘れないようにしてください。

「不安に思っている」という事を事前に相手へ伝える

「この人は完全に自分を信じている」と相手に思わせるのは要注意です。

「あなたはとても素敵な人だし、不審者だと疑っている訳ではないけれど、こういう出会い方というのもあるので、不安に思っているのは事実です」といったニュアンスの言葉を事前に掛けておくと、「こういう出会い方というのもありますし、あなたの事を全面的に信じている訳ではないので、申し訳ありませんがその構えでいて下さいね」と裏返しにとらえさせる事が出来ます。

こう言って「何でそんな事を言うんだ!?」と怒って返してくる相手は少々危険かも!

移動手段に車を使わない

相手に車を使わせると、いざという時に逃げられなくなります。例えば「オススメの夜景スポットがあるから一緒に行こう」と言われて山の方へ車で連れて来られてしまえば向こうの思うつぼ。電車やタクシーの無い山奥に連れて行かれるなんていう不安があります。

相手がどれだけ車が良いと言ってきても「一緒に行きたい所には駐車場がなさそうで」などと言って誤魔化しましょう。

出来るだけ人通りの多い所でデートする

待ち合わせ→デート→解散までの間は、出来るだけ人通りの多い所にいましょう。あまり人を疑うのは良くないかもしれませんが、元々は見ず知らずの他人。常に「もしかしたら……」くらいの気持ちでいる事が大事です。

事前に2人でどこに行くか等のデートプランを決めておくのも良いかもしれません。その際人通りの少ない所に行きたがる女性は要注意。

最初から下ネタ前回はやめましょう

下ネタも仲良くなってからなら悪くないんですが、最初からガンガン話して嫌われてもいいことはありません。最初は一応隠しましょう。

あまりにすぐに会いたがるのはやめましょう

時間をかけすぎるのも問題ですが、片っ端から会いましょうと言っている男性もいます。そんなの、会ってくれる女性はなかなかいませんよ。お互いの人となりを把握してから誘ってみましょう。

直アドでいきなりやりとりをしようとするのはやめましょう

直アドでやりとりをするのがこわいから出会い系サイトを利用しているんです。女性に安心を提供することを大切にしましょう。

ケチりすぎるのはやめましょう

極端にケチらないようにしましょう。掲示板の投稿やメール送信に50円ほど要しますが、これをケチっていると出会いの確率は減ります。最初は時間とお金をかけて相手を見つけることが大事です。

高望みするのはやめましょう

高望みせず出会える確率の高そうな相手を選びましょう。アダルト系は結局デリヘルや何かの勧誘であることがしばしばあります。メル友募集は自分のプロフィールを気に入ってもらえないとシカトされることが多いです。経験上、「今から出会いたい系で写真がアップされていない娘」が出会える確率が高いです。理由は、すぐに出会いを求めていることと、写真がないのはあまり自分に自信がない表れで、そんな自分に会おうと言ってくれる男性には、会ってみたいという気持ちになりやすいからです。

時間と場所を見定めましょう

すぐに出会いを求めている娘は、その場限りや時々会うくらいの付き合いを求めている娘が多いです。場所については近場はあまりよくないです。15~30分かけて会うくらいの距離がよいです。時間は、その娘が投稿した時間付近や曜日に掲示板の書き込みやメールを送るとよいです。投稿した時間=暇な時、というケースが多いので返事が来る確率が上がります。これらのポイントを加味することで、遊び友達からセフレまで、週に1人のペースで出会えています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ