起業コンテストで1番になったアイディア

Google日本法人が、2013年に開催した起業コンテストの東京大会で、最優秀に選ばれたグループの提案が、異色ともいえる”出会い系”であったことは、少なからずセンセーショナルな出来事でした。

起業コンテスト東京1位、今年は異色の「出会い系」

社会人や学生が起業アイデアを競い合う世界規模のコンテストが今年も開かれた。この東京大会で優勝したチームが異色だ。提案したアイデアは「出会い系」サービス。日本では怪しげな印象を与えかねないビジネスで、一般に広く普及しているとはいえないが、メンバーはそこに商機ありとにらむ。

優勝チームが提案したアイデアは、スマートフォン(スマホ)向けアプリ「PeKu(ペク)」。見ず知らずの男女が知り合い、チャットで交遊を深め、デートにこぎ着けるまでをサポートするという、出会い系のサービスである。

起業コンテスト東京1位、今年は異色の「出会い系」  :日本経済新聞

アイディアには、出会いを円滑に進めるためのノウハウも含まれていますので、それを知ることは、既存の出会い系サイト利用にも役立ちそうです。

男性の会話下手をサポートするアイディアで見事優勝

そもそも優勝チームは何故、すでに大小さまざまなサイトが乱立状態にあって競争が激しく、しかも必ずしもいいイメージのない出会い系サイト業界を、あえて起業の場に選んだのでしょうか?

チームによれば、海外ではポジティブに評価されている出会い系サイトが、日本ではなにかしら怪しげなイメージになってしまっているのは、日本人男性のコミュニケーション能力の低さが原因しているのではないだろうかと考えたそうです。

そこで、そうした女性との会話が下手な男性を、強力にサポートするサービスを提供すれば、出会い系サイト業界に新規参入しても、十分勝機はあると判断したそうです。

結果は、Google日本法人などの審査員に満場一致で支持され、見事優勝となりました。

調べてみると、この優勝チームのアイディアには、出会い系サイトを利用するに当たってのノウハウが含まれているようです。世界企業から満場一致で支持されたノウハウを見て行きましょう。

優勝チームの考える理想の出会い系サイト

構想としては、フェイスブックユーザーにのみ会員資格を与え、FBと連動したマッチングのアルゴリズムを構築して、最適な異性を紹介した後はチャットに移行して会話を楽しめるようにします。そして出会いを果たさせ、カップリングを成立させることを目論んでいます。

例えば、フェイスブックで過去に押した”いいね”などから好みの性向を調べ、きめの細かいマッチングにしたい考えだそうです。

このあたりはすでに、FB連動型の出会い系サイトでマッチングのアルゴリズムに含まれている気もしますが、気になる男性会員に対する会話サポートとしては、チャットでの会話が続きやすいように、共通の趣味、興味から会話のネタを抽出し、会話のとっかかりを自動言語で指南することを目指すとしています。

男性会員は、用意された女性への質問文などを自分で加工したり、面倒であればそのままコピペして打ち込んでも構わないということです。

そして、チャットでの会話が首尾よく進み、実際の出会いに至った際は、共通の趣味がスポーツ観戦であればスタジアム、料理であればレストランと言った具合に、ファーストデートの場所として施設の斡旋も行い、紹介した施設からアフィリエイト収入を得ることで、会員からは利用料金を徴収しないシステムにするそうです。

このアイディアから利用できるものは

バーチャルによるマッチング、チャットでの会話を経て、せっかくリアルでの出会いが成立しても、会話が盛り上がらなければ、出会いの魅力は半減してしまいます。

このアイディアの肝は、そうなることを可能な限り避けるため、会員相互の最適なマッチングのためにプロフィールやフェイスブックから共通の趣味、興味を抽出する為のアルゴリズムを導き出し、自動言語で会話をサポートすることだと言えます。

残念ながらこのアイディアは、Googleの世界大会への出場は逃しましたが、優勝チームのメンバーの中には、起業に備えて勤務先を退社する動きもあるそうですから、今後に期待したいところです。

しかし、起業に至らなくても、このアイディアは利用できます。

プロフィールから共通の趣味、興味を持つ人を探し、見つけたらさらにフェイスブックで”いいね”を押した先まで丹念に調べ、おおよその人となりを掴んだら、その人の趣味や興味に見合った質問文を考え、メールを送り、チャットでは会話を進めていくということですね。

何だ、それだけのことかと思うかもしれませんが、このアイディアは世界企業Googleの東京大会において、満場一致で支持されたことを忘れてはいけません。

何事も基本の部分はそれほど変わりません。

出会い系サイトを利用するにしても、基本を忠実に守ることが、より良い出会いにつながるわけです。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ