ビジネス用語を恋愛にも応用!こんなテクニックで男性を落とそう

ビジネス用語は昔からたくさんありますが、昨今はIT業界の繁栄から横文字のビジネス用語が多いですよね。

「スキームが~」「プライオリティが~」「アジェンダ~」と言われているとよくわからなくなってきますが、現在の日本で働いてくためには必要な言葉ばかりです。そしてそれらのビジネス用語は何も仕事の場だけではなく、恋愛場面でも応用することができるのですよ。今回はビジネス用語を使った恋愛テクニックを紹介していきます。

PDCAサイクルで恋愛を積極的に楽しもう!

近年あちこちで使われるようになった「PDCA」という言葉。P=PLAN、D=DO、C=CHECK、A=ACTという意味をそれぞれ持ち、ビジネスを実行する際には計画立てから実行、確認、改善というサイクルで進めることを理想とする考えを意味します。

確かにやりっぱなしで確認や反省をしないというのはいけないことですよね。恋愛もこれとまったく同じで、ただ本能のみに従って行動しているだけでは意中の人を捕まえることができません。

どう攻略するのか考えた後には実行に移し、デートの後には必ず反省することが大切です。ちょっとうまくいかないことがあった場合にも、改善していくことでふたりの仲を少しずつ縮めていくことができるでしょう。

「アイミツ」をとっていろいろな恋を楽しもう!

交際してからの浮気はダメですが、付き合う前にはいろいろな人とデートをしてどの人が一番自分に合っているのかを確かめるのもひとつの手です。さまざまな男性からちやほやされていれば、テンションも上がって恋愛に身が入りますよね。

ビジネスではものを購入する際に複数の業者から見積もりをとって、一番よいところを決める「アイミツ」という制度が存在します。あなたもいろいろな男性から見積りをとって一番良い人を決めてみてはいかがでしょうか。ただしビジネスの場でのアイミツは公にすることができますが、恋愛のアイミツはあくまでこっそりと行いましょう!

グロースハックで全体的な見直しを

IT業界で多く使われるグロースハックとは商品の売り上げをアップするためにさまざまな方向からの変化を試みること。これまで販売部と企画部は別であることが多かったものですが、グロースハックでは管理を一括化して行っています。恋愛をしているときにあなたが売り出さなければいけないものは当然自分自身です。

容姿から言動、立ち居振る舞いまで自分を見直して改善するトータルプロデュース能力が必要と言えるでしょう。ひとつのものに対してひとりが全責任を負うという意味ではグロースハックと恋愛は似ています。

容姿がよくないのかな?と思ったら自分をよく見せられるように髪型やメイクを変えてみる、趣味が合わないのかな?と思ったら教養を深めてみる、などさまざまなアプローチを行うことで恋愛力も高まります。

リスクヘッジで失敗しても大丈夫!

交際してはいないけれど気になる人が複数いる場合、どの人とも公平にお付きあいを続けることが望ましいです。仮に一人に絞ってしまった場合、もしもその人と趣味や価値観が合わなかったらどうしましょう。関係を絶ってしまったあの人とも連絡をとっておけばよかった、と後悔してしまうことがあるのかもしれませんね。

そもそも男女交際は始まってみないとわからないものなのです。何も焦る必要はありません。株式市場ではリスクヘッジとして複数の銘柄に投資を行うことが常とう手段として知られています。恋愛も一緒で、さまざまな人と関わりながら男性を見る目を養い、間違った男性を掴むことがないようにしましょう。

ワークライフバランスで自分らしさを保とう

今でも尚勤勉な国として知られている日本ですが、ようやく最近になって私生活と仕事のバランスを上手に取るワークライフバランスが叫ばれるようになりました。プライベートと仕事、どちらにかまけすぎてもいつかは身を滅ぼしてしまうので気をつけましょうという警告です。

恋愛は思い切りプライベートの要素ですが、あなたの生活は何も恋愛だけで成り立っているわけではありません。家族もいれば友達もいることでしょう。趣味や習い事を頑張ることも大切なプライベートの一部です。好きな人がいるあまり、自分を捨てて暴走しすぎると相手からも重いと思われてしまうのかもしれませんよ。

大人の女性であればあるほど、心に余裕をもって上手に恋愛と他の生活のバランスを保ちたいもの。あなたなりのワークライフバランスを考えて恋愛を楽しむようにしましょう。

まとめ

ここで紹介したビジネス用語はほんの一例で、まだまだ恋愛の役に立てそうなビジネスワードはたくさんあるのですよ。ビジネスと恋愛は相反するものに見えますが、どちらも人間がかかわっているということに代わりはありません。本能的に突っ走るのではなく、ときには理性を持って冷静に状況を分析し気になる相手を攻めるようにしましょう。大人の魅力を持つあなたにときめいてくれる人があらわれるのかもしれませんね。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ