「いいひと」はなぜモテないのか

「いいひと」はモテません。もちろんセフレもつくれません。

なぜでしょうか?

それは、「いいひと」というのは、ただたんに「チャレンジしない人」だからです。

キスしたりペッティングしたりセックスしたりしようとしない愚鈍な人を「いいひと」と呼んでいるだけなのです。

女性はこちらがちいさなチャレンジをしたことを評価してくれます。

デートに誘ったら断られたとしても、そのチャレンジを評価します。

手をつないできてくれた。キスしようとしてくれた。

そういうチャレンジをしない人を「いいひと」と言って蔑んでいるわけです。

もちろん、なかには「いいひと」だから付き合ってくれる女性もいるでしょう。しかし、そんなものは、「結果的に女性と付き合えたいいひと」だけが、可視化されているだけです。

実際には、セックスどころか、キスだってぜんぜんできていない「いいひと」がこの世にはあふれているのです。

いい人になってはいけない

だから、あなたはぜったいに「いいひと」になってはいけません。

かならず女性と性的関係を結ぶためにチャレンジを繰り返してください。

それで、もしも、その女性に嫌われたらどうするかって?

そうしたら、どんどん次の女性にチャレンジすればいいんです。

出会い系サイトでどんどんあたらしい女を開拓していけばいいんです。

もしも「いいひと」を演じていたらセックスできたのかもしれないなんていう幻想に惑わされるのはやめてください。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ