女性と出会う確率を1%でも上げるコツ

出会い系サイト等で女性と出会う上で、誰しもが最初は誰でもいいからとにかく出会いたいと思うものだと思います。

自分に好意に思ってもらえる女性と出会う為に、自分をより知ってもらえる様に、自分なりに精一杯プロフィールや掲示板等に書きこみますよね。

もちろんこの時点でも、運が良い人は数名からメッセージが来たり、やりとりが出来る人もいると思います。プロフィールの写真やプロフィールが相手が理想としている条件の人と高確率でマッチしていた人など。

しかし、そういう相手もそうそうにいる訳ではありません。

ましてや、女性の立場となると男性から一日に何通も熱いメッセージを送っている人も多いでしょうし、そうする中で、女性の中でも最初の条件より少しずつポイントが上がっていく人もいるでしょう。

すると男性は、行き当たりばったりにメッセージを送ったりして、「時間つぶし」の様な現状になっている人も少なくはないんでしょうか。

そういう男性は自己中心的に出会い系サイトを利用している人が多いように感じます。大切なのは、女性の視点・気持ちになって一旦考えてみることです。

女性の立場から考える

女性の立場からすると一日に沢山の色々なアピールをしてくる男性がくる中で、どういう男性なら返信をしてもいいか、少しでも気になると思うかを考えてみてください。

単純ですが、自分と同じ趣味であったり、自分が求めているタイプの男性が来た方が、返信の確率はあがるはずです。

プロフィールには女性の情報が載っているはずです。名前も、年齢も、住まいも一つ一つが重要な情報で、それに趣味や職業などが書かれていると、よりその人が興味がある事が分かるはずではないでしょうか。

例えば好きな映画という項目に、映画のタイトルが載っているとします。それを調べてその映画が自分も好きだと言う事を伝える為に、その題名だけで女性に話を持ちかけるのは弱いと思います。たとえば、その映画を一度みて、自分がどういうところが気に入ったかを内容までしっかりと把握するのです。

そして、あたかも偶然を装うかのようにして、実は私もこの映画大好きなんです。こういう所がとても印象に残っていて、この監督の次の映画を見たところでした。あなたは、この映画のこのシーンとかどうでしたか??と、自然に質問として投げかけてみるのです。

すると、同じ趣味として共感できるだけではなく、その趣味に対して話し合いが出来る。自分の意見が素直に言えるという状況をつくりだせるのです。

むやみにポイントをやお金をかけずとも、まずは相手にふさわしい自分として毎回チャレンジしてみると言うことが、

女性と出会う確率を1%づつでもあげるコツになるのではないでしょうか。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ