出会い系で知り合った女性をアニメの世界に引き込む方法

一昔前のオタクと言えば、ネルシャツパンツインで眼鏡とバンダナを装備し、リュックサックを背負った秋葉原に生息するキモオタ。

女性から見ればこの様なイメージを持たれていましたが、最近ではそれが変わりつつあります。

それは、若い人やイケメンでもアニメやゲームが実は好き!などのいわゆる『隠れオタク』の登場やアニメ映画の成功など、女性にも受け入れやすくなったためです。

イケメン男子でもアニメを嗜む時代、本物のオタクからしたら「は?そんなのオタクじゃねーよwww」って感じかもしれませんが、女性にとってのイメージなんてそんなもんなのです。

オタクとは、自分の好きなものに情熱を注ぎ込み、そこに専門的な知識を有するプロフェッショナルな人ですが、女性にとっては違います。女性にとってのオタク像とは、『アニメやアイドル、ゲームなどが好きな人』という認識なのです。

スマホゲームやアニメ映画など、女性でもそういった部分に触れる機会が増えたことで、それをきっかけにハマり出す女性も続出しています。今回は自分がアニオタだった場合、出会い系で知り合った女性をアニメの世界に引き込む方法の一例を紹介していきます。

オタクであることは秘密にしておく

出会い系で知り合った女性とやり取りする時は、自分がオタクであることは伏せておきましょう。

「自分はアニオタで○○の△△ちゃんが大好きなのでござるよwwwデュフフwwww」

いきなりこんなことを言い出しては100%そこで終了、頭がおかしい人だと思われて終わりです。

普通の男性であることをアピールしつつ、自分はアニメとは無縁の存在ということを相手に知らしめましょう。アニメ文化が盛んになっているとはいえ、そういったものに抵抗がある女性もいるので、始めたての適当な趣味があるという設定にでもしておけばOK。

女性とのやり取りの中から、相手がどんな人間で何が好きなのかをできるだけ引き出しましょう。相手に合わせていけば『自分と同じで共感できる』と思い込み、ある程度はやり取りを持続させることができます。

会話の中にさり気なくオタクな話題を!

やり取りの中で互いに緊張が解れ、会話もスムーズになり始めた時がブッ込みチャンス!

「友人に勧められてアニメ映画のDVD観たら面白かった!」

こんな感じで自分発信ではなく、あくまで『他人から勧められて観たアニメが面白かった』という風に偶然を装うのがポイント。

そこで初めてアニメの話題に触れますが、大事なのはそこで相手がどのようなリアクションを取るか。

  1. 「知らないし、そっち系興味ないわ」
  2. 「それ知ってる!私も観たよ!」

前者の場合は辛いです、相手にアニメの情報が入らない環境もしくは入ったとしても興味がない対象となっている可能性が高いため、2、3回追加して同じようなリアクションだった時は諦めも考えたほうが良いかもしれません。

後者だった場合は最高!アニメを観ることに抵抗がなく楽しむことができる人だということです。

ですが、がっついてはいけません!なんとなく興味がある感じを出しましょう。

  • 「どうだった?」
  • 「他にはどんなのを観たの?」

など、それをきっかけに感想や他に見たアニメ歴を探るチャンス! 会話はいつの間にかアニメの話題に変わっています。

自分の些細なキッカケから相手の情報を出させ、相手発信でアニメの話題に流れを変える。この様に会話の流れや話題をコントロールするのが効果的です。

会う時はアニメを活かしたもので勝負!

アニメに対して抵抗がなく、こちらの世界に引き込めるチャンスがある相手であれば、会うときだってアニメに関する事柄で誘ってみましょう。大ヒットのアニメ映画 『君の名は。』

アニメを観ない若者でも多くの人が観ており、ストーリーも感動系なので初めて相手と会う時に一緒に観るにはピッタリ!映画鑑賞なのでそこまでハードルも高くありません。

しかも、恋人同士で観る感じではなく、アニメの魅力を確認するために一緒に観るのでイヤラシイ感じなんて微塵もありませんよね? 映画でなくても構いませんが、2人でアニメの魅力を堪能し相手を夢中にさせることが大事。

「今度は○○を観てみよう!」「コレも面白いらしいよ?」など、徐々に2人の共通点をアニメにしていき、互いにアニメ好きになれるように働きかけるのです。

気づけばアニメ女子になっていた

相手が自分でアニメを調べたり、観た感想を語りだしたりしたら勝負あり!我々の勝利です。

いつの間にかアニメの魅力にどっぷりとハマってしまった女性へと変貌しています。

どんなに素晴らしいアニメを観ても、彼女の友人にはそれを受け入れ共感してくれる存在がいないので、最終的に貴方の所に行き着きます。

互いの共通の話題で距離が近づき、同じものを楽しめる価値観を持ち合わせている2人なら、恋人関係になるのだって時間の問題です。

このようにして相手の女性を自分の世界に引きずり込んで彼女にする方法も、オタクな彼女を作るための1つの手段。

大掛かりで嘘くさい話しとよく言われますが、実際に共通の趣味を持つ恋人を、出会い系サイトで作った人は少なくありません。

オタク彼女を作ることに適したツール

出会い系サイトは、最初に直接会う必要がなくネットを使って文字でやり取りできるため、他人との交流を避けてきたオタクな人たちには最も適したツール。

それはオタク男子だけに非ず!それはオタク女子だって同じなのです。

自分好みのオタク女子を彼女にするためには、引っ込み思案な彼女達が生息している出会い系サイトという土俵で勝負しなければならないのです。

最初からオタクな子を狙うも良し、今回のようにオタク色に染め上げる手法も良し!

出会い系にはそういう可能性を秘めた女性が沢山いるので、自分の理想とするオタク彼女をGETするためにも、出会い系サイトを活用するのはとても有効な手段と言えるでしょう。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ