オタクが超えなきゃいけない壁

最近アラサー女子の周りで今までに無かった現象が起きています。

それは、美人で優しくて気配りもでき、性格も見た目も仕事もできる超ハイスペック女子がオタク彼氏と幸せそうにしていたり、オタクじゃないかも知れないけれど「パッ」としない男性とかわいいOLがなぜか付き合い始めたりしているのです。

そこで彼女らに訊くと……。

「今までかっこよくて色々気の利く男性とも付き合ってきたけど、彼氏(オタク)だと安心するんだよね」
「今の彼氏だと趣味があって安心だし、私のこと全部丸ごと受け止めてくれるから楽なんだよね」

という、『安心』『楽』のキーワードが!

これまでモテる男と付き合ってきた彼女達は、彼氏がモテる男がゆえに浮気の心配をしたり、美容やらダイエット・ファッションなど自分自身を高める努力を怠ることはできず、とても疲れてしまったのです。

そんな時にふと出会ったオタク彼氏に安心と気楽さ=居心地の良さを見いだしたようです。

そんな美女と野獣ならぬ、美女とオタクカップルが誕生するのは、オタクにしかないモテる理由があります。

オタクが美人で仕事ができる大人のいい女にモテる理由5選

  1. 基本的にモテない=浮気の心配がないので、仕事や他のことに専念できる
  2. 変なクセがついていない=デートやセックスも自分好みにカスタマイズできる
  3. 新鮮で可愛い=ほぼ初めての体験をしてもらえるので、反応が素直
  4. 信頼できる=手慣れたテクニックがないので、安心できる
  5. 見た目はどうにでもなる=よっぽどでない限り、ファッションと髪型で人は変わる

この5点がオタクにいい女が寄ってくる理由です。

ただ、2や5は女性好みにされる可能性が高いので受け入れる気持ちが大事です。

オタクのあなたであれば「好きなもの」以外はどうでもいいと思えるはずです。

ただ、オタク男子に共通する気になることがあります……。

女の子と付き合ったことないのに、理想が高すぎる!

オタクが超えなきゃいけない壁と感じます。特にアイドルオタですね。私には本人はもう30も近いというのに、「●坂46のAちゃんじゃなきゃ付き合えない」というロリコンぶり&現実逃避をしてしまったり。

彼曰く、彼女になる人は●坂46のAちゃんでないのであれば

  • 美人でかわいい
  • 清潔感がある
  • 色白で肌がキレイ
  • 処女

等々、条件が多いこと多いこと!

その昔、オタクの友人たちと皆で飲んだ際に酔っ払って、私は言ってしまいました。

「日本の法律では15才の女の子とセックスしたら警察行くんだよっ!その前に君の顔をよく見て見ろ! 顔洗ってないじゃないか?この服はいつ買ったんだ?はぁー10年前?髪は自分で切ってるだって? 1000円でカットしてくれる安くて早いところあるから行ってこい!そしたら絶対今より良くなる」 ……と勢い余って言ってしまい、これでよかったんだろうかと悩みました。

でも、2か月後、なんと彼女ができました!

髪型と服を買っただけです。ただそれだけで……。

ということで、オタクがモテるために乗り越えなければいけない壁は、自分の●●オタクであるという以外のマインドです。

自分が好きなモノはずっと好きでいるほうが、芯があってモテます!

社会的に非難されるような好きなモノだとフォローしようがありませんが、まずはそれ以外であればどうしても譲れないところ以外は少し変えれば、自分がモテるんだと知ることが大事です。

可愛い彼女もほしいし、いまのままを変えたくない……そんな美味しい話は振り込め詐欺か美人局しかないですよ。

可愛い彼女が欲しいなら、少しは未来の彼女のために変わる勇気を持って下さい。それだけで、オタクな趣味を持っている素敵な人だと認めてくれる可愛い子が現れるはずです。

「それで変わんなかったら、どーするんだよー」って声が聞こえてきそうですが、「まずはやってみて!」と言いたい。

やってだめならいつでも元の姿に戻れるんだし、髪は生えてくるし服だって、ファストファッションで揃えれば金銭的にも楽ですよ。

やらずに「タラレバ」言う男子は、オタクじゃなくとも終わっています。

こんなに辛辣に言うのも実は、私は昔見た目も中身もオタクで、全然モテませんでした。

でも、あるとき変らないと人生もったいなさすぎると気づき、大好きな漫画以外、実際どーでもいいところは全部変えました。

だらだらしたダサイ服装も謎の髪型も、全部努力して彼女ゲットしました。

最初は嫌でしたよ。なんだか女のタメに変えるなんてって……

あなただったらそんなに可愛い子もまわりにいないのに自分を変えるなんて……って思うのもわかります。

でもよく考えたら、自分のためなんですよね。

好きなモノをずっと好きでいれる自分を好きになってもらうには外見を変えなきゃダメだと。

中身が良くても、ラッピングがボロボロだったり、シミがついてたら買わないですよね?

ものすごいツウがいない限り、わかりません。

中身は後から知ってもらえばいいのです。

セフレ製造にオススメの出会い系サイト

セフレ製造におすすめの出会い系サイトを紹介しています。

セフレ製造にオススメの出会い系サイトはこちらからどうぞ