セフレを作るためのメールのやりとり

メールのやりとり次第でセフレをゲットできるかどうかが決まる、と言っても過言ではありません。

うまく道筋を立てて相手の気持ちを理解することができれば、十分チャンスも出てきます。

会話の中で必ず出てくるやりとりで、どんな受け答えがベストか見ていきましょう!

「今彼氏はいるの?いないの?」

女性とメールした時に、彼氏の有無を聞くケースがあるでしょう。出会い系サイトに登録している女性は、意外と彼氏がいない人ばかりではないんです。

彼氏がいても寂しさから「他の男性とちょっと会ってみたい」、と考えている女性も実はいます。

彼氏がいない場合の返答

彼氏がいない場合は、下記のような会話で話を組み立てていきましょう。

  • 「そうなんだ。どれぐらいいないの?」
  • 「じゃあ別に、自分といつメールをしていても大丈夫だね。」
  • 「最近日常生活で出会いはあるの?」
  • 「今好きな人とかいないの?」
  • 「誰か気になっている男性は学校(職場)でいるの?」

上記のように、さらに深く探っていくのもOK!

制約がないので、とことん突き詰めて彼氏の欲しさ度合いを探っていきましょう。

彼氏がいる場合の返答

彼氏がいても、その段階で諦める必要はないです。

状況によっては本命とは別に、遊びたいと考えている女性もいますからね。

  • 「出会い系サイトとか登録してて大丈夫なの?」
  • 「最近彼氏とはどんな感じ?」
  • 「彼氏と過ごしていないときは何してるの?」

上記のように彼氏との近況を確認しておきましょう。

それでチャンスがあるか探ってきます。

  • 「一応毎日連絡を取り合っている」
  • 「2、3日1回ぐらいは会っているかな」

などと女性が返答してきたら諦めた方がよさそうです。

逆に、

  • 「彼氏は仕事ばっかりで全然相手してくれない」
  • 「最近はちょっと倦怠期になっていてあまり連絡を取らない」
  • 「最近彼氏は男友達と遊ぶほうが好きみたい……」

上記のような返答をしてきたら、チャンスあり!

彼氏がいても彼氏と連絡を取らない時間帯や曜日を聞き出し、引き続きコンタクトを続けていきましょう。

「今度会わない?」

メールでいくつかやりとりしたら、実際に会えるかどうかという話に進んでいくでしょう。
そして「今度は会わない?」と切り出して、どんな反応をしてくるか、女性の様子を見ます。

前向きな返答の場合

下記のような返答が来たら、実際に会うことをOKしていると受け取ってよいでしょう。

  • 「来週の土曜日だったら空いているよ」
  • 「金曜日の6時には仕事が終わる」
  • 「彼氏が今週の日曜日に遊びに行っちゃうから、その日の予定は未定」
  • 「土曜日は友達との約束がキャンセルになっちゃった」

このような返答をしてきたら、具体的な日時を決めて会う日を設定しましょう。

「会いたい」というセリフは言わなくても、「空いている」という発言は、実際に会うことを受諾しているようなもの。

あなたに会うことをOKしている時点で、異性として見ている可能性が高いです。

こうなったら積極的に誘ってムードのあるシチュエーションを検討しましょう。

ちょっと後ろ向きな返答の場合

具体的にいつが空いていると言わない時は、まだあなたに対して心を開いていない可能性大です。

下記のような返答がきたら、静観し、引き続きメールでのやり取りを続けましょう。

  • 「ちょっと最近忙しくて暇な時がないんだよね……」
  • 「来週の土日は友達との遊ぶ予定を入れちゃってるから厳しい」
  • 「最近ちょっと頭が痛くて、生理痛かも……」

このように会うことを避けるかのような発言だと厳しいでしょう。

こうなったら将来的に会うことが可能なのか、という質問に切り替えてみましょう。

それで無理ならスパッと諦めた方が賢明です。

将来的に会う気があるのか確認する質問は、下記のようなものです。

  • 「仕事はいつぐらいになったら落ち着きそう?」
  • 「具体的にいつだったら空いている?」
  • 「体調は良くなりそう?」

上記のように質問して、具体的な日時や目処を伝えてくるなら、あなたに会うことを否定していません。

  • 「ちょっとわからない」
  • 「しばらくは落ち着かない日々が続きそう」
  • 「体調はここ数週間ずっと悪いからいつとは断定できない」

こういった答えが返ってきたら、とっとと見切りをつけて違う女性に切り替えましょう。

否定しなければOK!

女性はたとえヤリマンであっても、積極的に求めているということを言葉として発しない生き物です。

  • 「あなたとエッチしたい!」
  • 「セフレになりたい!」
  • 「いろんな男とセックスしたい!」

こんな願望があったとしても、決して言葉にすることはないでしょう。

ただエッチをして気持ちいいという感覚は、男性のみならず女性にもあるもの。

男性と比べて直接的な表現をしないので、女性の方がセックスを望んでいる人が少ない印象がありますが、決してそんなことはないです。

そういった女性を見極めるポイントは、「決して否定しない人」。

断らない女性は暗にOKと言っているようなものです。

例えば、女性に「忙しい?」と聞いて、「別に忙しくないよ」と答えたり、「これから飲みに行く時間ある?」と聞いて、「大丈夫だよ」と言えば十分に脈ありです。

女性のほうから「暇なんだ」と言ってきたり、「飲みに行こう!」と誘うケースのほうが稀なので、そこは積極的に男性のほうから仕掛けましょう。

具体的には下記のような順番で積極的に誘ってみましょう。

  1. 「今度会おうよ!」
  2. 「ご飯を食べに行こうよ!」
  3. 「お酒も飲んじゃおうよ!」
  4. 「ちょっと恋人気分で手をつながない?」
  5. 「ちょっと休憩していこうよ!」

1個ずつ試していって、否定しなければエッチまでたどり着く可能性が十分あります。
否定したり、拒まない限りOKという意味なので、積極的な言葉が出なくても大丈夫です。

白人金髪女と寝てみたい~日本に来ている外人女を狙う~

急速に進むグローバル化は国際的な潮流であり、日本もその例外ではありません。

折から東京オリンピックが開催される2020年に向けて、現在、国をあげての外国人訪日客増大のための取り組みが行われています。

そうしたこともあって海外から日本を訪れる外国人は確実に増えています。

白人の金髪女と寝てみたい

いろいろな女を知りたいと言うのは男の自然な願望ですが、その最たるものが外人女かもしれません。

とりわけ白人の金髪女などは、日本人なら誰もが一度は寝てみたいと夢見る、憧れの対象になるのではないでしょうか。

それだけに、外人女を連れて街の中をデートする快感は、優越感とも結び付きます。

かつては夢の世界の住人でしかなかった外人女も、グローバル化とネットのおかげで、決して手に入れられない希少種ではなくなりつつあります。

出会い系サイトは、そうした外人女を探すのにも役に立ちます。

英会話は初級で十分

まず、外人女を口説くに当たっては、言葉の壁が存在します。しかし、全く英会話が出来なければ難しいかもしれませんが、多少の知識さえあれば、初級レベルで十分です。

むしろ、日本に来ている外人は言葉を教えるプロでなくても、外国語を教えようとする気持ちが少なからずあるのと、逆に日本語を覚えようとする気持ちが強いので、会話としては成立していなくても、意思疎通くらいはなんとか出来ます。

英単語1500語だけで会話が行えるようになる、グロービッシュも役に立ちます。イングリッシュと言うと難しく感じますが、グロービッシュなら誰でも出来ます。

グロービッシュ – Wikipedia

また、日本人同士の出会い系サイト利用に、恋愛代行があるように、外人女とのやり取りにも恋愛代行を活用する方法もあります。

戦後渋谷には、日本人女性と進駐して来た米兵との仲を取り持つため、ラブレターを英文に翻訳する恋文横丁なるものがあったことが知られていますが、文面そのものまで考えてくれるのが恋愛代行です。

グロービッシュも面倒くさく感じられ、英文がどうしても書けない場合、利用を検討してもいいかもしれませんね。

とにかく途中はどうあれ、最終的に目指す関係、つまりセックスに国境はないわけですから、英会話自体は初級で十分過ぎるほどなのです。

外人女も異国では寂しい

男が一人で行く外国ほど面白いものはないが、女が一人で行く外国ほど危険なものはないと言います。

日本に来ている外人女についても同様のことが言えます。日本の治安がいくら良くても、それとはまた意味が違います。

それに、慣れない外国暮らしでは親しい友達もなく、寂しさも募りがちです。

それで親しい人間を求めて、日本に来てから出会い系に登録する外人女も、決して珍しくはないんです。

ただ、出会えない系サイトに登録していくら努力しても出会えないのと同じで、外人女のいない出会い系サイトでいくら頑張っても駄目ですので、外人女の多い出会い系をリサーチする必要は当然あります。

探す際例えば、国籍の検索機能なんかは必須ではないにしても、あれば便利です。

そうしたサイトを探し出せたら既に、半分は出会えたようなものです。

繰り返しになりますが、外人女は日本で寂しくしているからです。ある意味一番狙いやすい異性が、実は外人女なのです。近くにいる外人女とコンタクトが取れれば、灯台下暗しを実感出来るかもしれませんね。

外人女は日本人ウェルカム

世界は広いので、欧米で日本男児がナンパに励んでも、余りうまく行かないどころか、外人女に比べても身長が低かったりすることもあって、見下しを受けたりしている図が目に浮かばなくもありません。

しかし、日本に来ている外人女は、そもそも日本に興味があったり、好きだから来ているわけです。来る前に日本をフィルターにかけているわけですね。

すでに日本にいる外人女は、そもそも好きだから日本に来て、さらに日本のことを知ろうとしているわけです。

日本を知るためには、まずは日本人と付き合いたいと考えるのは自然なことです。それどころか、外人女はそのことに強烈な意欲を持っています。

チャンスさえあれば日本人と付き合いたくて仕方がないわけです。

日本に興味があり、日本が好きな外人女にとっては、日本人と言うだけですでに個性なのです。イケメンの外人男よりよほど魅力的に映るのです。

さらに出会い系に登録をしていると言うことは、日本で日本人の相手を探す気満々なわけですから、出会えないわけがないくらいです。

しかもありがたいことに、日本人にはまだまだ外人女に気後れがあるせいか、外人女を狙っているライバルはさほど多くありません。

それでいて日本に来る外人女は急増中なんですから、少しの度胸さえ持てば、あとはもう入れ食い状態ですね。

やっぱり外人女はあっちも凄いですよ。

日本滞在中という、期間限定でセフレにするにも申し分ありません。何から何まで外人女はお相手としてグッドです。見逃す理由がありませんね。

「セフレ=常に奢ってあげる」という姿勢が必要

セフレを作るには、女の心理を理解することが大切です。基本、セフレ関係になるにはあなたに魅力的があることが必要。

それは見た目以外の部分でもカバーできます。

あなたと一緒にいることで何かプラスになるようなことがあれば、セフレという関係が成立する可能性は十分あります。

セフレ女性の特徴

セフレになっても良いと考える女性の大半が、収入が少ない女性です。単純に性的快楽を求めているわけでなく、「援助してもらいたい」、「尽くしたい」という本能がある女性ばかりです。

ある程度、収入がある女性は合コンやパーティーなどお金がかかる場面に足を運びます。そこで出会いを見つけることができるので、わざわざセフレの関係を作らなくてもリアルな彼氏を見つける可能性が高いです。

しかし職を転々としていたりなどで、収入がない女性は出会いの場に参加することすらできません。そんな女性でも比較的格安で出会える場が出会い系サイト。

出会い系サイトは、女性の利用を無料にしているケースも多いので、そういった女性の割合も必然的に増えます。

気安く参加できて、そして費用の負担が少ない出会い系サイトのほうがセフレを作れる確率が高くなっています。

女性に安心感と信頼感を与える

セフレの関係を作りたいなら、まずはあなたが優れた人間ということを示さなければいけません。そのためには、交際費はできるだけ男性が支払うのがおすすめ!

ただし、何でもかんでも奢ってあげるのではなく、「夜まで一緒にいてくれたらいいよ」などと、理由付けをしておごることを意識しましょう。

そうすれば女性もあなたの望みを叶えてあげよう、という気持ちになってくるはずです。女性は与えられるだけではなく、何か返したいという本能が働きますから、気を許してセフレの関係になるということも十分ありえます。

ご飯を食べいったり、どこかで遊んだり、そしてホテル代を支払ってあげるなど、これらは女性が支払うことになると、あまり大事にされていないように感じます。

男性が支払うことで女性の負担が少なくなり、一緒にいると負担が減り、気が楽になります。

ラブホテルに行った場合の支払いについて

ホテル代は、「女性の安心感も買っている」というぐらいの意識が必要です。

 

完全に付きあっているカップルでさえ、女性が支払うのはまれなケース。普通の旅行とは違ってラブホテルの場合は、男性が行きたいと言いだすケースが多いため、男性の支払率が高くなっています。

ラブホテルに行った場合、男女でどちらが支払うべきかというアンケートがたびたび行われていますが、一般的に、「6割近い人が男性が払うべき」と回答しています。

  • 「男性が行きたいなら、男性が払うべき!」
  • 「旅行先でも男性が支払ってくれるように、ラブホテルでも男性が支払ってくれた方がスマート!」
  • 「ラブホテルでいちいち割り勘しているのは恥ずかしい」

このような意見が多く聞かれ、男性の支払いを求める声が多くなっています。

割り勘は少数派と考えるべき!

女性の中には割り勘でも良いという答えもあります。

  • 「女性も楽しんでいるならば、割り勘でいいと思う。」
  • 「片方だけに負担をかけるのはおかしい」
  • 「2人の意思で行ったなら割り勘が妥当」

こういった意見も中にはありますが、あくまでもそれは建前上のことで、「できれば男性に支払ってもらいたい」という女性が多いのが現状です。

支払うことは経済的安心感や懐の深さといった、金銭面以外の要素も絡んできます。これからも優位な気持ちでお互いの関係を維持したいなら、男性が支払うべきでしょう。

割り勘だとセフレができない?

セフレになる女性は、わざわざ男性と同じお金を支払ってセックスをしたいと思っているわけではありません。

  • 「時間を埋めたい」
  • 「暇だから」
  • 「誰かと一緒に居たい」

という本能からなるもので、お金を出してまでセックスをしたいという欲望はあまりありません。もし割り勘にしてしまえば、2回目以降はないと思った方が良いでしょう。

毎回ホテルだとお金がかかって厳しいと思う男性は、「自宅デート」などと理由をつけて、家でまったりした後に、その流れでセックスに持ってくのがお勧めです。

これなら「ケチくさい」というイメージがつきませんし、あくまでも流れの中でそういった行為をしたという印象で済みます。いきなり部屋に連れてくると、抵抗感を示す女性もいるので、最初の1、2回はホテルに行って、その後は「自分の部屋をいつでも相手を誘えるようにする空間作り」を見て、自宅という流れも検討してみてはいかがでしょうか。

女性からの好感度を上げる方法と下げる方法

あなたは女性に好意的に見られやすい? それともあまり仲良くなれないタイプですか?

職場でも私生活でも、女性から好意的に見られやすい男性と、逆にそうではない男性がいます。どうして2つのパターンに分かれてしまうのか……それはあなたが普段なにげなくとっている行動にあるのです。

周りを見渡してみると、顔はちょっと地味だと感じるような同性が、結構女性からの評判が良い事が多い、なんて経験はありませんか?

反対に世間一般的に恰好いいと言われる顔立ちの男性でも、女性からはあまり人気がないという場合もあるのです。

さて、貴方はどちら側のタイプでしょう、好意的に見られやすい方ですか? それとも、女性には何となく素っ気なくされてしまう方ですか?

 

  • 「自分は、どうせ出合い系でしか女の子と知り合えない」
  • 「好かれるなんて無理…別に、嫌われなければいいだけ」
  • 「こんな形でしか女の子と遊べない」

なんてネガティブ思考はNG!

実は、ちょっとした女性の気持ちや特性を理解するだけで、簡単に好感度が上がってくれるのです!

セフレを作るためには、当然ながら、女性からの高感度を上げる必要があります。それも、女性に嫌われる男の特徴を知り、それを避ける立ち回りをするだけだから結構、楽勝なんです。

本日は、セフレづくりのための、女性からの好感度を上げる方法と下げる方法をまとめました。

女性からの好感度を上げる方法

1.話す時に目ではなく“目と目の間”を見つめる事

「人と話す時はしっかり目を見て話す」と、小さい頃に注意されたことがある人もいるでしょう。でも目を見つめるって結構緊張するし、そのせいで会話も続かずしどろもどろに……。

あまりじっと見つめていると相手も気まずくなり最悪の場合、萎縮してこちらを怖がってしまうことも?!

だからと言って目線を外そうと横に外せば「拒否された」と捉えられてしまう恐れもあるのです。

ではどうするか、ここは目ではなく、目と目の間、鼻筋の辺りを見つめるようにしましょう。

これだけでお互いリラックスして会話ができ、相手は「目が合ってるかもしれない」という胸の高鳴りを感じます。

5分の会話の中で目と目の間を見つめるのは2~3回、1回につき2~3秒として、目線を外す場合はゆっくり上に外しましょう。

相手の女性に「話しやすい、目が時々合ってドキドキする」という印象を与えられます。

2.動作は抑え気味で、物は丁寧に扱う事

大きな音、動作が苦手な人は意外と多いものです。

例えば職場の男性同僚で、仕事中にパソコンのキーボードを力強く打っていたり、書類やファイルを机にドンッと置く等しているとどう思いますか?

あまり相手の事をそこまで深く知らないと「あの人何か怒ってる(機嫌が悪い)のかな?」「大ざっぱ、がさつ」と思ってしまいます。

しかし動作は抑え気味で鞄や書類等、物を丁寧に扱う人ですと、どんな印象になるでしょうか。多くの人は「静かな人」「落ち着いた人」と感じるのです。

話し声は普通の声量で、扉を閉める時や物を机に置く時、足音なんかは抑えているだけで、女性からは良い印象を持ってもらいやすいのです。

更に言えば、言葉遣いもなるべく丁寧にすると、紳士的な雰囲気を出せます。食事へ行く場合、買い物や家に招いた時もちょっと気を付けているだけで、好感度も上がりやすいです。

3.女性と話している時は徹底して“聞く姿勢”でいる事

女性から好意的に思ってもらいやすい話しの聞き方、それは肯定することと相手に対しての体の向き、そして声のトーンです。

アクティブリスニング、積極的傾聴という話し相手から「もっとこの人と話したい」と思ってもらいやすい方法が活用できます。

例えば軽い会話でも、否定されるとちょっとムッとしてしまいませんか?

同じように、愚痴でも意見でも世間話でも「そうだね、その通りだよね」「それがいいよ、そうしよう」など、相手を肯定して共感しましょう。

次に体の向きは横並びに立っている、または座っている場合は少し斜めに相手の方へ体を向けましょう。

対面している場合は体を軽くリラックスさせて、両手は握り拳より軽く開いて膝の上へ置きます。あまり身を乗り出したりして近づくと相手も緊張するので、少し距離は開けるのが大切です。

声のトーンは、暗い話題ならば共感して少し落とした声、明るい話題ならばテンションを軽く上げた高い声にします。こうするだけでも相手には「ちゃんと話を聞いてくれている」と思ってくれます。

女性は結構細かい部分をチェックしています

普段何気なく無意識に行っている事でも、女性は結構細かい所を見ていたり、それによって判断する場合があります。

目と目の間を見つめて話す事、動作を抑え気味にする事、話を聞く態度は、日常生活で十分活用できる行動です。

慣れていないと最初は難しいと思うかもしれません。しかしこれら3つの行動は、出会い系の女性に限らずより良い人間関係を築く上でも、とても大切な事と言えます。

セフレ化したい女性がいるけれどどう接していいのか判らない、なかなか周りの女性が心を開いてくれないという場合、ぜひこれら3つに気を付けて過ごしましょう。

たったこれだけでより貴方自身の好感度も上がり、とても充実した毎日を送ることができるはず。モテた経験がないという男性でも、きっと「この人いいかも」と思われ楽しい会話が広がりますよ!

女性からの好感度を下げる方法

 

1.見た目がだらしない

実は、女性が見た目で一番嫌悪感を覚えるのは、身長や顔でもなく「だらしなさ」。

ボサボサに寝癖がついていたり、伸びきっているヘアースタイル。ヨレヨレのシャツに、汚れた靴……など意外と、そんな場所に女性は目を光らせています。

だからと言って毎月美容院に行くとか、高いブランドの衣類を身につければいいという訳ではありません。もちろん、毎月美容院に行っても手入れしないと意味がありませんし、ブランドの洋服や靴だって汚れていては台無しです。

例えば毎朝、鏡の前で少しだけでも髪をセットする。洋服はいつも清潔な物を着用する。たったそれだけの事で、だらしない見た目はガラッと変わるのです。

そして、女性からの好感度は、たちまち上がるでしょう。自分の容姿に自信がなくても、いえ、ないからこそ。清潔感溢れ、さり気なく手入れの出来た見た目は、とても大事なのです。

見た目がだらしない男はぜったいにセフレになることはできません。

2.自慢話しが多い

女性は、基本的に自分の話しを聞いて欲しい生き物です。

悩みや不安な話、楽しかったり嬉しかったりした思い出、日常の何てことない世間話しまで……。女性の会話はエンドレスなのです。だからと言って、男性の話しを全く聞かない訳ではありません。

男性との会話が楽しければ「また話したい」「あの人の話しを聞きたい」と、女も思うはず。だから女性と会話する時は、内容がとても大切なのです。

自分の得意な事や、良いところを見せたいがために暴走モードになりがちですが、ほどほどにしておくのが賢明。

その後に必ず相手の女性に「君は?」などと話しを振り、意見を求めましょう。たったこれだけの小さなアクションで「自分の自慢話しばかり…」といった悪い印象を回避できます。

3.決断力がない

「優しい男性がモテる」なんて、ひと昔前の話題に振り回されていませんか? もちろん、優しくお姫さま扱いされる事を夢見ている女性が多いのも現実です。

しかし、優しいだけの男性では、いずれ物足りないと感じてしまうのです。

「優しさの中に、時折見せる強さが良い」なんて思うのが、ワガママな女の本音。普段は、周りの意見を尊重しているけれど、ここぞと言う時には自分の意見を貫く……などそんなギャップに女性は弱いのです。

最近【ロールキャベツ男子】なんて言葉があるように、キャベツに包まれた中の肉こそが肝。キャベツばかりでもダメだし、もちろん肉ばかりでもダメで、バランスが大切なのです。

女性の意見を尊重し優しいだけの男性は、所詮いい人どまりになってしまいます。

ちょっとした努力や、意識をするだけで女性からの好感度アップ

女性から嫌われずモテる男性になるのは、とても簡単でわかりやすいものなのです。しかし、日々実行するとなると面倒になってしまったり、うっかりしてしがちなことなのかも知れません。

常に、女性からの視線を意識し、少しややこしい女性の本能や気持ちを理解して女性と接するのが大切。それが、男子力アップに繋がっていくのです

「女性から嫌われなければいい」なんて低いハードルを掲げるのではなく「モテる男性になってやる!」くらいの高いハードルを敢えて掲げて見ませんか?

そう思うだけで、あなたの立ち振る舞いは変わってくるはず。

出会い系のイチローを目指す

ビジネスでも恋愛でもぜったいに確実なアドバイスがあります。

うまくいかないかもしれないから、チャレンジしない。

そういう考えをすてることです。うまくいくかどうかは誰にもわかりません。

だけど、一つだけたしかなことがあります。

それは、

チャレンジしなければ成功もしないということです。

このことをあなたは本当にわかっていますか?

女性との出会いは曖昧で不確実で予測不可能なものです。

でも、だからこそ、エキサイティングな体験ができるのです。

たしかに、うまくいかない可能性もあります。それと同時に、すばらしいセフレができる可能性だってあるんです。

イチローの場合

現役のメジャーリーガーとして今も大リーグで活躍中のイチロー選手は、日本球界時代に天才の名を欲しいままにして前人未到の4割バッターとなり、ヒットを自在に打ちまくっていました。

そんな彼にも才能が芽を出さない2軍時代がありました。彼はその時、あるコーチの言葉によって目覚めたそうです。

その言葉とは、4割バッターってすごそうだけど、実は6割も失敗しているバッターってことなんだよ、6割失敗しても4割打てばすごいバッターなんだ、というものだったそうです。

4割打とうと思うと大変だけど、6割失敗してもいいんだ、6割打ち損ねても4割バッターなんだと考えると、急に気持ちが楽になったそうです。4割打者イチローの誕生です。

これを出会い系サイトに置き換えてみれば、例えば出会い率4割を目指すなら、6割は失敗しても構わない、つまり10人の女性にアタックして、6人には会えずじまいでも、4人には会えることを意味します。

出会い系サイトでは、10人の女性に狙いを絞って6人を取り逃しても、イチローになることが出来るわけですね。

気は持ちようですから、6人に失敗しても大丈夫だと思うことで、だいぶ気持ちは楽になるのではないでしょうか。

出会い系の打率

いくら出会い系に慣れて来ても、メール段階で袖にされるのはやはりつらいものです。まして数打てば当たる式ではなく、思いを込めて書いたメールを読んでさえもらえなかったときの落ち込みは、本当に大きいものがあります。

そんな時、6人に失敗しても出会い系サイトのイチローでいられると思えば、挫折することなく、スランプ期も乗り越えられるのではないでしょうか。

それに実際には、一人の女性に会うために、多くの男性会員は10人近くの女性会員に何らかのアプローチをかけていると思いますので、出会い系サイトリーグでは1割バッターでも十分1軍選手としてやっていけます。

4割も打つイチローは本当の天才です。ですがその意識の高さ、泥沼から這い上がった経験から来る言葉や逆転の発想法には説得力があります。目指すには申し分ありません。

出会い系サイトもやる以上はイチローにあやかって、少しでも気持ちを楽にする考え方を身に付け、途中で辞めてしまうことなく、出会いのクリーンヒットを放ちたいものですね。

セフレの関係になるまでに必要な期間とは?1週間?それとも1ヶ月?

ここではセフレの関係になるまでの期間を検証します。

セフレの関係になるのが早い人だと1週間、遅い人だと1ヶ月くらいかかるケースがあります。

具体的にどんな関係になってくれば、互いにOKのサインを出し合っているといえるのか。

メールでどんな気持ちなのか、読み取ることができます。

1.まだまだ時間がかかるメールの例文

よそよそしい内容や距離感を感じさせるような言葉使いだと、セフレの関係になるにはまだ時間がかかります。その場合はまだ急激に距離を詰めずに、とりあえず親密度を徐々にアップさせることが必要。

下記のような文面が散りばめられている内容だと、まだまだセフレの関係になるには時間がかかるでしょう。

  • 「◯◯さんと話していると楽しいです」
  • 「今日は仕事で忙しかったので、またあとで連絡しますね」
  • 「最近は時間がなくて、あんまり遊びに行こうと思わないんですよ」

上記のような文面だと、まだまだセフレのチャンスはゼロ……。

厳しい理由として、

  • 相手を「さん付け」で呼ぶ
  • 忙しいとよく口にしている
  • 「会いたい」という言葉が出てこない

こういった状況では、急激に距離を詰めても嫌われてしまうだけです。

もうちょっと相手の様子を伺って、暇なときに話しかけたり、悩み相談に乗るなど心の距離を詰めていくことが必要です。

2.会うことに抵抗がなくなってきているメールの例文

数回メールやLINEのやりとりをして、徐々に相手との距離が詰まってくると、冗談を言ったり、くだけた文章を送ってくるときもあります。

具体的には下記のような内容です。

  • 「最近花火大会とかやっていて行きたいな!」
  • 「今年の夏はまだ全然楽しめていない」
  • 「最近、仕事終わりの時間の使い方に悩んでる」

こんな内容なら、そろそろ誘えるチャンスです。

直接、「誘ってほしい」という言葉を使わなくても、相手に誘える隙を与えているときは、「誘っても断らないよ」という心理が読み取れます。

  • 「今度の土曜日、花火大会があるんだけど行かない?」
  • 「最近は暑いし、カラオケでも行かない?」
  • 「俺がよく行く居酒屋はカクテルがたくさんあって、女の人は多分好きだと思うんだけど、一緒に行かない?」

上記のように、「何か楽しそうと思える内容」を盛り込んで誘うのがベスト! ただ会おうと言うより、「興味があるから行ってみたい」と思わせることが必要です。

3.積極的に会う意志を感じさせるメールの例文

メールの内容によって、積極的に女性のほうから会いたいという意識を感じさせるケースもあります。

その場合は回りくどい言い方ではなく、直球で勝負しましょう。具体的には下記のような内容を女性が送ってきたら、迷わず誘いましょう。

  • 「◯◯くんちは、家から結構近いからいつでも会えるね」
  • 「たまには時間も気にせず朝まで遊びたいな~」
  • 「ひとり暮らしだから、休みの日に1人で家にいるのは凹む……」
  • 「どっか美味しいご飯屋さんある?連れて行ってよ~」

あからさまに誘ってもらうことを前提としたメールが送られてくれば、99%誘ってOKでしょう。

メール内容で相手の出方を伺う

上記のメールのやり取りで、2、3日以内に3までの関係になっていれば、1週間以内にセフレになれるチャンスあり!
食事やご飯に行った帰り際にでも、誘ってみてはいかがでしょうか。

逆に1の段階から1週間以上変化がない場合は、セフレまで1ヶ月かかってしまうペース。まずはメールでお互いの距離が感じさせないような、くだけた話をすることが必要です。

相手に合わせて硬い感じになると、いつまで経っても歩み寄れないので、恋愛モードになるような質問をいくつかしてみましょう。

  • 「前の彼氏とは何で別れちゃったの?」
  • 「今好きな人はいないの?」
  • 「最近の生活で出会いのチャンスはあるの?」
  • 「休みの日とか何してるの?」

こういった質問をすることで相手が自分に興味を持っているんだなと女性は感じるので、前向きに話してくれる人が多いです。1の段階ではセフレという目標をまず捨てて、相手が警戒心をなくすようなメールを送ってくるまでチャンスをうかがいます。

女性は話を聞いてくれる男性が好きなので、女性を慰めながら話を聞く期間と割り切りましょう。

こんな場合はあきらめろ!

メールのやりとりをしてて、常にガードが固く、全く③の段階までたどり着けない場合もあります。

もし1ヶ月経っても状況が変わらなければ、その女性がセフレになる可能性は低いでしょう。あるいは、本能を隠し持っているだけで本当は会うことに積極的なタイプもいるかもしれませんので、ダメ元で誘ってみるのも一つの手段!

メールで3の段階まで引っ張ってから会ったほうが、セフレになる可能性は高いですが、1の段階でも返信速度が速かったり、メール頻度が多ければ、急に関係が進展することも珍しくありません。

もし歩み寄る雰囲気が無ければ、フェードアウトしてターゲットを変えましょう。

女を潮吹きさせてセフレ化する

せっかく出会い系サイトで知り合った女性とセックスをするなら、彼女や奥さんにはできないプレイをしてみたいと思うのが男心。

特別なプレイとして思いつくのは「潮吹き」ではないでしょうか?

AV女優がおしっこのように噴射する潮吹き。

「潮吹き」をさせてくれるほどテクニックのある男性と思ってもらえれば、セフレ化にもつながるかもしれません。

そこで、潮を吹かせたい時に覚えておきたいポイントをご紹介します。

潮を吹かせたい時に覚えておきたいポイント

潮吹きとは

「女性の射精」とも言われる潮吹きは、はっきりした理由や仕組みはいまだ謎。

とはいえ、尿道から噴射されるものの尿とは違う体液のため、Gスポットやクリトリスの刺激により膣内から分泌された愛液が、尿道に貯まり噴射するのが「潮吹き」と言われています。

AVでは噴水の如く吹き出す女性もいますが、実際は男性の射精と同じ感じ。個人差もありじわ~と染みだす程度の人も少なくありません。

もしかしたら気がついていないだけで、潮を吹かせている可能性もあるのです。

女の気持ちは、ぶっちゃけどう?

では、女の気持ちとしてはどうなのか?

「オーガズムと並ぶほどの快感」「絶頂の手前で来る」なんて話もありますが、残念ながら女にとって、そこまでの快楽はありません。

ましてやイク感覚をしっている女なら、さらに気持ちよさはないでしょう。男性でもわかる表現で例えるなら、尿道から噴射される潮吹きはまさに「我慢していたおしっこをした時の気持ちよさ」。

確かに気持ち良いと言えば気持ち良いですが、射精の快楽とはまた別というのも頷けるはず。

どちらかというと「初めて潮を吹いた」「私が潮を吹いた」という感動や驚き、また「この人、テクニシャン」という発見の気持ちのほうが強いと言えるでしょう。

何よりもムード作りが大切

女にとっては、感情による心の揺さぶりが大きい潮吹き。そのため、潮を吹かせるにはまず「ムード作り」が何よりも大切です。

特に、初めて潮を吹く女性の感覚は「おしっこを漏らしそう」というのが一般的。必要以上に我慢した結果、潮を吹かないどころかテンションまで萎えてしまっては台無しです。

まずは「例えおしっこだとしても、恥ずかしがることはない」「ベッドを汚しても問題ない」といったことを伝え、開放的な気分にさせるのが重要。

「恥ずかしがる姿が可愛い」「自分にだけこんな姿を見せてくれて嬉しい」といった感じの言葉で、とりあえず褒めておけばよいでしょう。

「それは、潮を吹く合図だよ!」「マジでおしっこだったら萎えるね」というのは冗談でもNG。

あくまでも、女が抱く気持ちを共感して受け入れた雰囲気を出すのがムード作りです。

潮を吹かせるための準備と方法

いくらムード作りが完璧に仕上がり、女性も恥ずかしさがなくなったとしても男の技術力がなければ、潮を吹かせるのは不可能と言って良いでしょう。

女性側で用意できる準備といえば、セックスの前に大量の水分補給をしておくくらい。後は、セックスに集中できるようにテンション高く維持しておう程度です。

男性側としては、乱暴にいってしまうとGスポットを刺激する。潮吹きの潮は、スキーン腺液と呼ばれるGスポットからの分泌液なので、クリトリスを刺激しつつ感じさせてから、しっかりGスポットから分泌させていきましょう。

Gスポットは、一般的に指を入れて指先を曲げた時に当たる部分からやや手前の場所。いわゆる挿入部分とは違い、より手前で上の位置にあります。個人差があるため、思った以上に指の第二関節を曲げて”当たる”こともあります。

ただしクリトリスとは違い、Gスポットは開発されて感じやすくなる部分。

初めは優しく撫でるように触り潤いを感じてきてから、徐々に細かく&激しく刺激していくようにしましょう。

女性も興奮してきたら、ロボットのようにひたすら刺激を与えるだけ……。

だんだんと女性も「おもらし」の感覚を抱いてくるので「大丈夫!恥ずかしく無いから!」と安心させながら潮を吹かせましょう。

潮を吹かせた後~成功編

見事、潮を吹かせたら女性の具合を見て続行するも、休憩を挟むのも良いでしょう。

ただ、思った以上に男性側も腕が疲れているので、彼女の体調に気を使う雰囲気を出しながら休むのがおすすめ。

人によってはAV以上の吹きっぷりもあれば、正直「こんなものなのか」と感じてしまう場合もあります。とは言え、汚れたことも含め、彼女を責め立てず「嬉しい」「すごい」といった感想に留めるのがベターです。

潮を吹かせられなかった後~失敗編

残念ながら人によっては、どんなに頑張っても潮を吹かずに終わってしまうことも。体質的に吹かないのか、おしっこと勘違いして頑なに我慢しているか…その理由も色々です。

ある程度、時間をかけても上手くいかない場合は、セックスそのもののトーンが下がってしまうので諦めて途中終了させるのも吉。

彼女を責め立てず「残念」程度に止めておくのが良いでしょう。

ただし、準備として水分を大量に飲んでいた場合は、本当に後から尿意を催す場合も。その時は、たとえスカトロに興味がなくても、お風呂場でさせるのがおすすめです。

人前で排泄する抵抗感をなくせば、潮を吹かせる第一歩となってくれます。

とは言えスカトロには興味がないので、しつこくするのはNG。シャワーをかけながら、わかりにくくさせてあげるのも良いアイデアです。

まとめ:せっかくの出会い系はフル活用しよう

彼女や奥さんといったパートナーには、なかなか実践しにくいのが潮吹き。ですが、男なら一度は女に潮を吹かせてみたいと思うものです。

セックスの相性だけでさっくり選べる出会い系サイトだからこそ、上手に活用して潮を吹かせてみてはいかがでしょうか?

意外に女も気に入って、長い付き合いのセフレに昇格してくれるかもしれませんよ!