イベント前にフリーの女性を探す方法

クリスマスにバレンタインデー、花火大会など、一人ぼっちでは楽しめないから彼女がほしい……と思うイベントって多いですよね。最近ではクリスマスにパートナーがいない人のことを「クリぼっち」なんて揶揄する風潮があって、草食系男子が多いと言われながらも独り身でいることはあまり歓迎されていない様子。

けれどそれは、男性だけが考えることではありません。女性たちも、同じようにイベントの前には焦って彼氏を探そうとしています。

どうしてそういう女性と出会えないんだろう? その答えは、探している場所がよくないのかもしれません。女性たちは基本的に群れて行動することを好むので、人が少ないところや女性が少ないところには行きたがりません。これは逆に言うと、今女性の間で流行っているところに行けば独り身の女性がたくさん群れているということでもあります。それは一体どこでしょうか? 今の出会いのトレンドを解説します。

気軽に飲める相席居酒屋

最近の出会いのトレンドは、なんといっても相席居酒屋です。テレビで特集が組まれたりして一気に知名度を上げました。どうして相席居酒屋が流行っているかというと、その気軽さが女性にウケているからです。

まず相席居酒屋なら、普通の合コンよりも「出会い」に直結しています。それでいて人数合わせや店取りにと、幹事として神経を使わなければいけない場面が減って、思い立った日に行けるという点が一番の人気です。

また相席居酒屋は、だいたい女性の料金設定は男性より安いです。普通に料理を食べてお酒を飲んで、と仲のいい女友達と過ごしながら出会いを探せる……美味しいご飯とお酒がウリのお店に行けば、もし出会いがなくても「今日は行ってよかった」と自分に言い訳ができる……ただの合コン以上に付加価値をつけられる点が、女性にウケる理由です。

イベント前に彼氏のいない女友達同士、「今日ご飯食べるついでに行ってみる?」なんて会話が増えているそうですよ。

スマホで出会える出会い系アプリ

イベント前に急に検索が増えるとして最近注目を集めているのが、スマホの出会い系アプリです。大きなイベントの直前になると、トレンド検索に「出会い」や「チャットアプリ」などの単語が並びます。

最大の利点は、家でゴロゴロしながらでも出会いを探せるという点。仕事が忙しいOLにも人気があります。今時スマホを持っていない女性なんていませんし、その数はなかなかのものです。

出会い系アプリの更にいいところは、基本的にポジティブなコミュニケーションから始まるというところ。女性も男性も自分のプロフィールを登録して、他の人のプロフィールを見て、気に入った点があると「いいね!」を押すというのが一般的なルールです。その「いいね!」が、Facebookに慣れた若い人には親しみやすく感じられます。いいね!というポジティブなアプローチばかりもらうことにハマってしまって、出会い系アプリをやめられないという女性が続出しています。

人気が出れば出るほど、「この『いいね!』をくれた人の中から良い人を探すぞ!」と気合いが入ってしまって、出会わずにアプリを辞めるなんて考えられなくなるそうです。一種の中毒になってしまうのかもしれませんね。

昔ながらの出会い系サイト

女性の中には、スマホや居酒屋で出会いを探すことに抵抗がある人もまだいます。ではそういう女性は今どういう探し方をするのかというと、いわゆる大手と言われている出会い系サイトを利用します。

どうして大手かというと、やはり小さいサイトには警戒心が働くからです。女性が少ないサイト、評判を聞いたこともないサイトでは不安感が募り、騙されたり怖い人に当たったりするのでは? と警戒しているので、会員数の多い大手のサイトを利用して少しでも安心を得ようとします。

大手サイトなら街で広告を見かけたことがあって名前を聞いたことがあるという点も、安心につながります。出会い系サイトの広告はだいたい女性タレントを使っているので、怪しそうな雰囲気があまりないことも女性ウケのいい一因です。
<h3.イベント前こそ女性の流行りの場所へ!

つまりイベント前にフリーの女性が増える場所は、相席居酒屋と出会い系アプリとサイトの3つだということです。アプリとサイトについては厳密に言うと「場所」ではありませんが、彼女たちが出没する可能性が非常に高いという点では同じ。ただのSNSやスマホゲームばかりやっていないで、こういうところでイベント前に女性を探してみれば、需要と供給が一致しているので急速に仲良くなることもできます。

イベント前に焦るのは、男性も女性も一緒。人が多いこれらのところで、フリーの女性を探してみましょう!

特に最近テレビに出た相席居酒屋や、検索で上位に来るアプリ、「会員数が多い」と書かれているサイトが狙い目です。女性の、流行りモノ好きで群れたがる性質を決して忘れないように。トレンドを意識して探す場所を変える、そういう柔軟さを持つことが彼女を作るコツだとも言えます。

出会い系で腐女子のセフレを作るコツと口説きのポイント

出会い系で腐女子のセフレを作るコツと口説きのポイント

あなたは、「かわいい系のコ」が好きですか?

まるで漫画やアニメに出てくるような、乙女チックなルックスの女の子を捕まえたいのなら、出会い系がおススメです。

なぜなら、出会い系サイトには、実際の生活ではなかなか男性と知り合うきっかけのない、いわゆる腐女子の登録が多いから!

「腐女子」というと、「イヤイヤ、根暗のオタクだろ~」なんて思う男性も多いのですが、なかにはコミケやイベントでコスプレイヤーをしているような、びっくりするほどナイスボディな可愛い子ちゃんがいるんですよ。

そんな子と出会って仲良くなれば、憧れのアニメの〇〇ちゃんのコスプレさせた彼女と、めくるめくようなエッチも夢じゃない!?

そんな出会い系に腐女子が集まる理由と、可愛い腐女子セフレをゲットするポイントについて解説していきましょう。

出会い系で腐女子が狙い目なワケ

なぜ腐女子を狙うなら、出会い系なのか?

それはやっぱり、腐女子は身近なところで恋愛がしにくくて、本気で彼氏を求めて出会い系に登録をするからです。

いわゆる腐女子とは、アニメや漫画、ゲームの世界にのめり込んでいたり、自分がそういったキャラクターになったつもりでコスプレをしてしまう女の子をいいます。

そりゃあ、ちょっと周りからは浮いてしまうでしょう。

普段の腐女子っぷりがバレバレの職場などの周りの男からは恋愛外と扱われやすく、なかなか恋愛ができないという腐女子は多い!

本人たちにとっても腐女子であることが彼氏ができない理由だとわかっているので、身近なところで彼氏を求めるのは無理だと思っています。

そこで出会い系のほうが彼氏ができる確率が高いと、出会い系に登録をしてくるわけなんですね。

そもそも腐女子は同類以外とのコミュニケーションは苦手な傾向があって、ネット環境の方がより親しみを感じやすく、メールのやり取りなどの出会い系の恋愛の方が楽だという面もあります。

腐女子の方がネットでのお付き合いに対する不信感が低く、メールからデートへも進みやすいので、うまくいけばいくらでも親密な付き合いが楽しめるというワケなんです。

出会い系で確実に腐女子をゲットするときの注意点

出会い系で腐女子のセフレを作るコツと口説きのポイント

ちょっと誤解されないようにここで言っておきたいのですが、いくら彼氏を欲しがっているからと言っても、腐女子なら何でもいいというわけではないですよ。

腐女子を相手にする場合には、顔や容姿の好み以上に大事なのが性格です。

一般的に腐女子の女の子の性格は、次の3つのどれかに当てはまります。

  • 自分に自信がない
  • 空気が全く読めない
  • 理想が高すぎて我が道をいっている

わかりますよね。

出会い系で狙いたい腐女子は、「自分に自信がない」腐女子です。

顔や見た目は、まあ平均レベルであれば問題はないので、自分に自信がなくて恋愛から一歩引いてしまいがちな女の子を狙いましょう。

いまいち自分に自信が持てない、ちょっと性格が暗い子は腐女子に占める割合が一番多いので、そのぶん恋愛成就の成功率も高いといえます。

空気が読めない腐女子や、理想が高すぎる腐女子をうっかり引いてしまうと、相手の異常な趣味に巻き込まれてとんでもない思いをすることになるので、くれぐれも気を付けて下さいね。

じゃあ、どうやって自分に自信のない腐女子を見分けるかというと、まあ、プロフィールやメールのやり取りで見つけていくしかありません。

普通出会い系に登録をする女の子は「彼氏欲しい!」とアピールをして、自分の顔をプロフィールに出すことが多いのですが、自分に自信がない子は顔写真は入れ無いことが多いです。

プロフィールも自分が腐女子だとはバレないように控えめなので、趣味などは無難なことしか書いていないことが多いですね。

ただし、腐女子はインドア派が多いので、スポーツやアウトドアなどの趣味がかかれることはありません。

メールを取り交わしても、あまり積極的にアプローチをしてくる感じではないというか、ガツガツした印象を受けないというか、「あまり元気がない、でも相手から連絡が途切れることがない」という印象をうけたら、それは狙い目の腐女子です。

腐女子は心のガードも硬いのですが、心の隙間に入ってしまえばデートからエッチまではグイグイ進みますので、メールでどんどん誘っていきましょう。

ただし、この一番大事なメールの段階で、やっちゃいけないことがあります。

それは、「腐女子をむやみに励ましてはいけない」ということです。

自分に自信がない腐女子の場合は、自分が周りから浮いていることを知っています。

そのために友人関係や職場、家族との間でトラブルを抱え込みやすいのですが、そういった愚痴を漏らしたときに、「頑張ろうよ」なんてメールをしてしまうと、途端に相手に逃げられてしまいます。

「ええ~?励まして惚れさせようとおもったのに!」と思うでしょ?

ところが腐女子は繊細で、相手からの励ましが過剰なプレッシャーになってしまって、「もう、この人とは無理!」となってしまうんです!

こういった失敗を避けるために大事なのは、腐女子をゲットする場合には、「ひたすら相手を受け入れてあげる」ことです。

例えば、「そうだね、君の気持ちわかるよ」とか、「いいんだよ、そういう時ってあるよ」など、ひたすら腐女子の気持ちに共感して、肯定してあげましょう。

そうすると腐女子は、「この人は他の人と違う!私を理解してくれる」となって、心のガードを取り除くことができます。

ここまで来たら、つかみはOK!

あとはグイグイとアプローチを続けて、デートまで誘っていきましょう。

今、出会い系アプリがアツい?!簡単に使える出会い系アプリとはどういうもの?

誰でもiPhoneのアプリをアップデートする時には、あの青いAppStoreのアプリを開くと思います。そこで一度、トレンド検索(虫眼鏡マークのページを覗くと、自動的にサジェストされる画面)を見てみてください。

たとえばさっき筆者が見た時には、トレンドの第1位が、「恋人探し」でした。これをタップしてみると、あらゆる種類の出会い系アプリが検索できます。第3位は「line掲示板」。LINEのID交換し放題!完全無料で出会える、なんてアプリがたくさんあります。

第5位は「友達探し」ですが、これも検索結果は恋人探しと同じ出会い系のアプリです。また、第7位にあった「マッチング」でも、「即会い」「本気の恋人探し」など出会い系アプリがズラっと出てきます。

スマホで出会い系アプリを使っている人が増えていることが、これで分かりますね。また、用意されているアプリも多種多様です。写真がたくさん見られることがウリだったり、ご近所さんを探せることがウリだったりして、自分が好きな探し方ができるアプリが見つかりそうです。そしてほとんどが無料です。これだけ手軽に恋人探しができるとなると、アプリでセフレを探すのも案外簡単かもしれません。

年齢・目的別で選べるたくさんのアプリ

では、セフレ探しにはどういうアプリがいいのでしょうか? ここで考えるべきなのは、そのアプリを使っている人の年齢層と目的です。あなたが気軽に遊べるセフレがほしい場合は、年齢は20代が多いアプリがいいでしょう。10代だと一歩間違えば犯罪になってしまい、危険です。逆に30代が多いアプリだと、結婚を焦っている女性につかまってしまいます。遊ぶためだけなら、20代がぴったりです。

もしあなたが40代なら、「大人の出会い」と書いてあるアプリでもいいかもしれませんね。そこにいる女性なら、40代男性に拒否感はないということが証明されているようなものです。若い女性がいるとは限りませんが……。

また、アプリの説明でだいたいどのような目的の出会い系なのかが分かります。さきほど挙げた「マッチング」でも出会い系アプリが出てくるのですが、どちらかというと結婚相手探しという傾向が強いアプリが多いです。そこでセフレを探すと、揉めることもありそうです。ここは「気軽に出会える」「遊べる」「割り切り」なんて説明がされているアプリを選びましょう。

まずはレビューを見てみよう

出会い系アプリのいいところは、それぞれにレビューが書かれているところです。これがあまりに少なくて数が1桁だったら、あまり人気がないアプリだと分かります。それだと、登録している人も少ないです。また、レビューの内容が書かれていない場合や短文すぎる場合は、業者がレビューを捏造している可能性もあります。

できるだけ3桁かそれ以上くらいレビューがあるアプリで、自然な日本語で感想が書かれているものがいいです。そして、レビューの投稿日時もチェックしてみてください。もし古いレビューしかなければ、昔は流行っていたけど今は盛り下がっている証拠です。

登録には何が必要?

これもレビューに書いてあることが多いですが、気軽な出会い系アプリなら個人情報の登録を必要としないものもたくさんあります。LINEのIDだけは必要だったりしますが、LINEなら気が合わなければブロックできるので別れるのも簡単ですよね。

逆に、しっかりと個人情報を書かせようとするアプリは結婚相手を探している人向けに作られています。そうでない場合には、もしかしたら出会いを探している人の個人情報を集めようとする業者が作っているダミーアプリかもしれません。

出会い系アプリの登録には個人情報は必要ない、ということを覚えておいてください。だからこそ、お互い気軽にやり取りができて遊びやすいようにできているんです。

お金はかかるの?

基本的に、出会い系アプリは登録無料で使うことができます。けれど途中で課金を要求されたり、これ以上使う場合は有料会員になるように促されたりする場合があります。入口は無料だけど、ガッツリ出会いを探すにはお金が必要というわけですね。

課金には月額制と従量制があります。たくさん使うつもりなら月額制、気が向いた時に使うだけなら従量制がいいでしょう。

出会い系にお金を払うなんて馬鹿らしい……と思うかもしれませんが、これがアプリの重要な収入源。もし使うつもりがあるなら、アプリが急に止まってしまうと困りますよね。誰もが無料で使っていたら、アプリの運営やアップデートが滞ってしまいます。お世話になります、という意味を込めて課金するのも、出会い系アプリへの応援になるんです。

また、男性側は有料でも女性側は無料、というアプリもあります。これなら女性は気軽に使えるので、たくさんの女性が登録しています。

出会い系サイトと連動しているアプリ、Facebookアカウントで使えるけど周りの人には登録していることがバレないアプリなど、たくさんの種類ができている出会い系アプリ。スマホ用に作られているので画面も見やすく、いつでもどこでも使えるところが魅力です。普通の出会い系に飽きた時には、ぜひ試してみてください!

無料の出会い系サイトは絶対に利用してはいけません!

まず、こちらで紹介している出会い系サイトは、すべて有料となっています。無料の出会い系サイトは一切紹介していません。

「えー、なんでよ。無料で出会えるなら、そっちのほうがいいじゃん!」

と、思うかもしれません。でも、わたしは絶対に有料サイトしか使いません。なぜかといえば、無料の出会い系サイトは悪質なインチキばかりで絶対に会えないからです!

無料と有料、どっちがお好き? と言われたらそりゃ無料ですよね。でも、それは同じ品質のサービスが受けられるならば、という前提のもとです。

100円のコーヒーと、水で薄めまくった無料の不味いコーヒー。どちらを選ぶかと言われたら100円を支払って、まともなコーヒーを飲みたいと思いませんか?

無料サイトはほとんど出会えないようにできています。水で薄めたコーヒーどころか、ただの水でしかありません。何度も利用したわたしが言うのですから、間違いありません。誇張なしで、ただのひとりとも出会えませんでした!

ハッピーメールやワクワクメールなどでは、同じようなメールをして何十人と会っていますので、わたし自身に問題があるとは考えにくいです。結論としては、やっぱり無料サイトはやるだけ無駄と言わざるを得ません。

さらに、無料の出会い系サイトはさまざまなリスクがあります。登録したメールアドレスに迷惑メールがひっきりなしに届くようになるのは当たり前です。

登録した覚えのないサイトから「スペシャル会員のご登録をしていただき、誠にありがとうございます!5日以内に10万円をお支払ください!」といった詐欺まるだしのメールが届いたことも。

その点、有料の出会い系サイトは間違いなく安全です。有料サイトでポイントを買うのと同時に、安全を買うことができるのです。

無料で出会えるわけがない!

そもそもの話として、無料の出会い系サイトなんてのは法律的に存在しないはずなんです。

まず、2008年に出会い系サイト規制法が成立しました。少女売春の温床になっているから、という理由です。

「出会い系サイト規制法」について

「出会い系サイト規制法」(正式名称は「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」といいます。)は、平成15年に制定されました。 その後、出会い系サイトの利用に起因した犯罪が依然として多発していたことにかんがみ、平成20年に、出会い系サイト事業者に対する規制の強化等を図るため、同法の一部が改正され、 平成20年12月1日から施行されています。以下、そのポイントを解説します。

http://www.npa.go.jp/cyber/deai/law/

こうして、未成年者が出会い系を利用できないように、警察による出会い系サイトの管理がはじまりました。いま、出会い系サイトをきちんとした手続きで正規に立ち上げようと思った場合、警察への届け出が必須となっています。

さらに利用者が本当に成人であるかどうかの確認として身分証明書の提出や、もしくは基本的に未成年者が所持することのないクレジットカードの決済をその代わりとして採用しています。

ハッピーメールやワクワクメールなどの大手出会い系サイトはきちんと年齢認証の手続きを終えないと、サイトの利用に相当な制限がかかります。メッセージがあらかじめ用意された定型文しか選べなかったり、利用できるコンテンツもかなり少ないので、まともに出会うことができません。

「身分証の提出とか、カードでの決済とか、面倒だなあ……」

と思うかもしれませんが、これはきちんと法にのっとった安全で安心なサービスだという証でもあります。つまり、国家権力公認の出会い系サイトというわけですね。

しかし、無料の出会い系サイトではそんな仕組みを採用しているところはほとんどありません。身分証明書の提出なんかしなくても、クレジットカード決済なんかしなくても、普通に利用できてしまうんです。

「なんだ、それなら面倒がなくていいじゃん!」

と思うかもしれませんが、これってとても怖くないですか? 明らかに法律を無視していますし、法律を無視しても構わないと思っている人が運営しているサイトで、はたしてまともに出会うことが出来るでしょうか。

事実として、わたしはまったく出会えませんでした。お金こそかかっていませんが、結構な時間と手間を浪費させられ、あとに残ったのは大量の迷惑メールとワンクリック詐欺の請求メールばかり。まさに骨折り損のくたびれ儲けです。

ここでわたしが学んだことは、無料の出会い系サイトなんてのは「無料で出会える」という文言に釣られた男たちを集めるだけのサイトだということです。

それ以前に、まともな一般女性が無料の出会い系に登録するメリットがまったくないのですから、出会いの場として成立するはずがないのです。

無料の出会い系には一般女性がひとりも存在しません

あなたが女性だとして「たとえお金を払ってでも真面目に出会いを探している男性しかいない有料出会い系」と「無料で会えるならそっちのほうがいいじゃんという適当な男性しかいない無料出会い系」のどちらを利用したいと思いますか?

女性ならどっちも無料で利用できるのですから、それなら前者しか選ばないと思うんです。なんでわざわざケチで馬鹿な男ばかりが集まる無料出会い系に、ノコノコと出向かなければならないのでしょうか。

ハッピーメールやワクワクメールなどは、繁華街で大きな広告看板を設置したり、宣伝トラックを走らせたりしています。それだけでなく、女性が読むような週刊誌やファッション誌に広告を掲載しています。つまり、きちんと一般女性の目につくところにお金をかけて広告を出しています。

しかし、無料の出会い系は男性が見るようなところにしか宣伝していないんです。例えばエッチな動画がみれるサイトだったり、エロ本の最後のほうに広告を載せていたりと、女性ならまず見ないようなところにしか広告がありません。

すると、どうなるでしょう? 一般女性がそのサイトを知るきっかけがまったくないのです。まさにゼロなのです。

こんなことで一般女性と会えるわけがないんですよね。きちんと宣伝をしているハッピーメールやワクワクメールとは雲泥の差といいますか、比べるのも失礼な話です。

このように、無料の出会い系が出会えない理由はきちんとありますし、逆になぜ有料なのかもちゃんとした法的な根拠があることがおわかりいただけたかと思います。

それに、有料といえど初回登録であれば数千円相当の無料ポイントがもらえますし、1000円も支払えば20通分のメールが送れるわけですから、決して高いとは思えません。

昔の出会い系では送信に500円、メールを開封するだけで200円とかかかったそうですから、それを思えば涙がでるほど良心的といえますね。

無料の出会い系サイトの目的

無料出会い系の99パーセントはサクラを使った詐欺業者です。

目的は様々ですが、主な目的は顧客登録の際に記入するアドレスの入手です。要するにアドレスをひたすら集めるための手段なのです。

アドレスを搾取した後はそれを別の業者に売って利益にするのです。 個人のアドレスは数千数万単位で集めることができれば業者に買い取ってもらえます。

業者はそのアドレスに一斉送信で広告を飛ばすわけです。 その一斉送信した広告の中から1パーセント程度でも反応して広告効果が期待できれば充分黒字に持っていけるといわれています。

無料出会い系に登録すると永遠と女性からと思われるメールが届き続けると思います。アドレスはもう削除されたのになぜ?と思うでしょう。

同じアドレスでも完全に放置されてるアドレスでは広告を飛ばす意味が無いのです。こまめにサクラメールを送り続けて反応があるか確かめているのです。

反応があるアドレスはつまり、生きているアドレスという事になります。搾取した数万のアドレスの中でも、この生きているアドレスが価値のあるアドレスという事になります。

完全に反応のないアドレスでもサクラメールを送り続ければいつかは反応するかもしれない。

そのために出会い系の詐欺業者は日々サクラメールを送り続けるのです。

サクラのシステムは、数撃ちゃ当たるそのもの

大変な作業と思われるかもしれないですが、数十万件のアドレスに一括送信しているために人員は驚くほど少ないです。

数十万件の顧客に対してサクラメールを送るスタッフは10人程度で十分です。

誰でもできるようなアルバイトとしてサクラスタッフを雇って運営しています。

無料出会い系に登録してもその時のアドレスを搾取されて悪用されるだけだし、素敵な出会いは99パーセントあり得ません。

PCのアドレスならともかく携帯電話のアドレスだと、変更するのはいろいろと大変なのでとても困ると思います。

こういった出会い系詐欺業者からアドレスを買い付ける業者の中には架空請求を生業とする業者も多く存在します。

インターネットの知識が乏しい人にとっては思わず信じてしまうような内容で金銭の振り込みを請求してきますが、100パーセント詐欺ですので相手にしてはいけません。

一度こういった詐欺業者に登録してしまうと、半永久的に不審なメールが届き続けますが、無視しつづければ何の害も無いことは覚えておきましょう。

サクラ以外の無料出会い系のおそろしさ

無料出会い系の恐ろしさはサクラだけじゃありません。

これまでに、わたしが経験した無料出会い系での被害を順に見ていきましょう。

架空請求

まず最初に訪れた失敗は『架空請求』。

1つの出会い系サイトにしか登録していないのに色んなサイトから毎日請求のメールが届くようになりました。

メールに対して何も応じずにいたら次に電話がかかってくるようになりました。電話の内容は恫喝そのもので住所もわかっているから家に取り立てに行くからな!などの内容でした。

電話がかかってきてから内心びくびくしていましたがそれでも支払いに応じずにいると次は手紙が届きました。封書を開けると身に覚えのないわたし名義の請求書が届いています。支払わなければ訴えるとまで書いてありました。

怖くなってしまったわたしはその請求書に書いてある三万円の支払いに応じてしまいました。

退会できない

その次の失敗は『退会できない』。

三万円の支払いに応じてしまったわたしは支払いさえ終われば自然に退会が出来るものだと思っていました。

ところが翌月もまた鳴り響く電話。

さらには追い討ちをかけるように先月よりも上乗せされた請求書。

四万円。

サイトを見てもどこにも退会の文字はなく辞めることが出来ないのです。

また先月と同じようなことが起こるのかと精神的に参っていました。

そこで思いきって携帯電話を解約し引っ越すことでこの件は乗り切りました。

結局登録しただけで誰とも出会えず残ったのは嫌な思い出だけです。引越し代と無駄に支払ってしまった三万円。かなり痛い額でしたが勉強代だと思うことにします。

この件のことを思い出すと今でも動悸や目眩がします。自分の下心から軽い気持ちで利用した出会い系サイトでしたがこんなに痛い目に遭うとは思ってもみませんでした。

もう二度と無料の出会い系サイトを使うことはないでしょう。そして同じような被害に遭う人が一人でも減ることを祈っています。

悪質な出会い系の利用規約

その後、出会い系にだまされないように、いろいろな悪質出会い系サイトの利用規約を見るようにしているのですが、悪質なものが本当に多いですね。

出会い系サイトに限らず、何かに登録する際には利用規約に同意する必要があります。

利用規約には当たり前のことしか書かれていませんから、ほとんどの人がナナメ読みかサラッと目を通すか通さないか程度で「同意」ボタンを押してしまうことでしょう。大概は、これで問題はありません。

悪質な出会い系サイトでは、利用規約に大きな落とし穴があったりします。これは、不当な請求に対して利用者の反論があった場合「利用規約に書いてありますよ?同意して登録されたんですよね」という逃げ場を作るためのものでもあります。悪質な出会い系サイト業者の言い分や、システム上の問題はさておき、利用規約をしっかり読まなかった利用者に落ち度がまったくない!とは言い切れません。

以下、悪質な出会いサイトの利用規約に掲載されている代表的な手口を記載します。

登録時に200ポイント減算

「今なら無料ポイント進呈」と記載されているので入会してみると、登録と同時にポイントが減算され、結局は料金が発生するという規約。よくあるのが「100ポイント無料進呈→登録と同時に200ポイント減算→1セット300ポイントのセット制」。無料ポイント進呈どころか、登録と同時に300ポイント分の料金が発生するというわけです。

グループサイトに同時登録

利用規約に同意することで、その出会い系サイトのグループ会社が運営するすべてのサイトの会員規約に同意&登録されてしまう悪質な規約です。利用者側はひとつの出会い系サイトに登録したつもりでも、複数の有料出会い系サイトから利用した覚えがない高額な請求が届くようになります。

仮登録が自動的に本登録へ

仮登録のまま6時間が経過すると登録が取り消しになるのではなく、自動的に本登録扱いとなってしまう悪質な利用規約です。

事務手数料が50,000円

例えば、「期日までに入金が確認できない場合は50,000円の事務手数料を請求する」という悪質な利用規約。そもそも、延滞料金の上限は、消費者契約法第9条第2号で年利14.6%と規定されていますので、例えば9,000円の利用料が発生していたなら1年間延滞したとしても1,314円の延滞料となり、利用料とあわせて10,314円となります。50,000円などという法外な事務手数料を支払う必要はありません。

出会いを目的にネットゲームをはじめてみた結果wwww

出会いを目的にネットゲームをはじめてみた結果wwww私はオタクの中でも特にゲームオタクなので、ネットゲームをよく遊んでいます。銃火器で殺し合いをするFPS系や、ユニットをちまちま動かして潰し合うMOBA系。それらに疲れたら、まったりと生活や戦闘を楽しむMMORPG系まで。

さまざまなネットゲームを楽しんでいますが、その中でもやはりMMORPGは出会いの確率が段違いで高いですね。

MMORPGは一人のキャラクターを操作し、自分のアバター(分身)としてレベルを上げたり着せ替えを楽しんだりするゲームですので、そのキャラクターに対する感情移入が他のジャンルのネットゲームとは段違いに違ってきます。

そして多くのゲームではギルドやカンパニーといったユーザーが作り上げた仲良し集団に所属することでゲームをより楽しく、優位にすすめることが出来るので、自然と交友関係も広がっていきます。

大げさに言ってしまえば、まるでもう一つの人生をイチから始めることが出来るのが、MMORPGの魅力ですよね。

そして最近ではそのMMORPG界隈に大きな異変が起きています。それは、女性プレイヤーが急増していることです。

昔は貴重だった女性プレイヤー

これまで、ネットゲームと言えば男性プレイヤーがほとんどでした。理由としては暴力的でグロテスクな、男が好きそうなゲームが多かったこと。ネットゲームを快適に楽しめるような高性能パソコンに興味をもつのはほとんどが男性だったことがあげられます。

低性能なパソコンでも動作して、グラフィックがかわいいMMORPGは女性にも人気がありましたけどね。ラグナロク・オンラインや、マギノビなどがそれに当たります。

しかし、それでもやはり全体から見れば女性プレイヤーは少数派でした。そもそも、パソコンでゲームをするという文化が女性にはあまりないのです。

そのため、女性プレイヤーは大事にされ、ちやほやされる存在になります。悲しいかな、パソコンオタクやゲームオタクは女性と触れ合う機会がまったくないため、ネットゲームの中で女性と交流できることがことさらに嬉しかったのです。

中でも初心者の女性プレイヤーは奪い合いが起こるほどでした。まだ右も左も分からない女の子に対していろいろとレクチャーをしたり、いいアイテムやお金をあげることで、少しでもいい印象をもってもらおうと躍起になったのです。

これを喜ぶ初心者もいれば、嫌がる初心者もいました。「ちょっと気軽に遊んでみたかっただけなのに、やれ効率だの最適装備だの……そういうのめんどくさいんですけど?」と言った具合に、空回りしてしまうおせっかいであることが多かったのです。

さらには「女性プレイヤーは優遇される」ことを利用して女のフリをするネカマプレイヤーも急増します。かわいい女の子を装って近づいて、レアなアイテムをもらったり、自分のレベル上げを手伝ってもらったりと、いいように利用されてしまうことも。

これらの悲しい出来事は「女性プレイヤー」が少なすぎるがゆえに起こった悲劇といえるでしょう。しかし、それはもう過去のものになりつつあるのです。それは、とある超大作ゲームの出現によって大きく流れが変わったのです。

女性に大人気のFF14はとにかくすごい

そのゲームの名前は、ファイナルファンタジー14です。いまやもっとも出会えるネトゲとして有名ですね。

誰もが知っているファイナルファンタジーシリーズの最新作として2010年に発売されたものの……残念ながら、当時の出来や評判はすこぶる悪いものでした。

単純にゲームとしてつまらなく、かつ動作も重くてまともに動かせない。さらには不自然な漢字表記(チョコボが馬鳥など)やおかしなアイテム名などが相次いで発見され、中国企業に制作を丸投げしていた疑惑が持ち上がって「チャイナルファンタジー14」という蔑称まで誕生したほどです。

本来は月額1500円で運営されるはずでしたが、とてもそんなことが出来るクオリティではなかったため、急きょ月額無料で運営されるという有様でした。

しかし、そんなファイナルファンタジー14もそのまま放っておくわけにはいかず、この規模のゲームとしては前代未聞の「すべてをリセットしてやり直す」という決断が下されます。

こうして2013年の夏に新生ファイナルファンタジー14として再出発することになったのですが、それからのファイナルファンタジー14はとても評判がよく、奇跡的な大逆転を成し遂げて大成功を収めます。

その要因となったのが「PS3やPS4といった家庭用ゲーム機にも対応」というものでした。

「パソコンはもってないけどプレステなら持ってる。ファイナルファンタジーって有名なゲームだし、ちょっとやってみようかな」そんなライトゲーマー層を取り込むことに成功したのです。

これまでパソコンでしか遊べなかったために、男性プレイヤーだらけというネットゲームの常識を、家庭用ゲーム機も取り入れることで大量の女性プレイヤーを獲得したのです。

新生したファイナルファンタジー14はグラフィックもきれいですし、女性受けするキャラクターやかわいい装備品などが多かったため、またたくまに人気となりました。

最高責任者も女性が多いとインタビューに答えるほど

このファイナルファンタジーを新生させた、最高責任者のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏は、インタビューでこう答えています。

4Gamer:
なんというか,ファンの熱量がすごいです。ところで,FFXIVのオフラインイベントを見ていて気が付いたんですが,男女比がほかのオンラインゲームとずいぶん違うようです。かなり女性の比率が高いように思ったんですよ。

吉田氏:
そうですね。これは僕らが一番驚いてますけれど,本当に女性が多いです。日本もそうですが,韓国版なんてプレイヤーの50%が女性ですから。とくに韓国では若い世代が多くて,20代が53%ぐらいで,初めて遊んだMMOがFFXIVですという人が本当に多いんです。

(中略)

4Gamer
個人的な印象では,ほかのMMORPGタイトルだと男女比って,女性が多くても8:2とか7:3ぐらいだと思うんですよ。でも,FFXIVはほぼイーブンというイメージです。

吉田氏
オフラインイベントでは,もう5:5ぐらいですね。しかも若い方で,バリッとした身なりで,ガッチリお化粧までキメている女性がガチ勢だというのがやたら多くて。サイン会をやった時に「うちの低DPSどもになんか言ってやってくださいよ」と言われたのが忘れられないですね(笑)。

http://www.4gamer.net/games/278/G027835/20170111004/index_2.html

このように、ファイナルファンタジー14に女性プレイヤーが多いことは開発側も認める事実です。

私も実際にファイナルファンタジー14をプレイしていますが、これまでプレイしてきたネットゲームの中では格段に女性が多いことを実感します。ネカマではなく、本当に女性が多いんです。

そんな状況のファイナルファンタジー14では、女性であることがあまりメリットではありません。なにしろゴロゴロいるんですからね。ですから、男を騙そうとするネカマもほとんどいないという有様です。これはサクラのいない出会い系みたいなものですね(笑)

実際、出会い系そのままなウェブサービスがあったり、出会い系にありがちなトラブルだってゲーム内で起きているのですから驚きです。

まるで出会い系!?相手を探すウェブサービスから結婚詐欺まがいまで

ファイナルファンタジー14には「エターナルバンド」と呼ばれるキャラクター同士の結婚のようなシステムがあります。

教会で多くのフレンドに見守られながら永遠の絆(エターナルバンド)を誓い合う……まさに結婚式そのものがシステムとしてサポートされているのです。

このエターナルバンド……通称「エタバン」の相手を探すための、専用のウェブサービスまであるのです。

自分のキャラの情報や所属しているサーバー、よくログインする時間帯やゲーム内資産を入力し、公開する……これってまんま出会い系ですよね?

出会いを目的にネットゲームをはじめてみた結果wwww

このような投稿がたくさんされているのです。上記のコメントなんてまんま出会い系のノリですからね。

もうひとつ、まんま出会い系な出来事がありました。

【祭り】FF14でリアル詐欺の大炎上事件発生!FCリーダーがメンバー(彼女)に130万円借り、その後返さずFCから追い出す

炎上理由
マスターとメンバーが付き合っていて
130万借りてなんだかんだ返さない
そんでもって別れて、付き合っていたメンバーに対して鯖移動を強要

相談を受けた他のメンバーと共謀でマスターの全貌を開示
まぁマスターの言ってることのほとんどが嘘で
とんだペテン師だったということが露呈されました

http://blog.esuteru.com/archives/20008621.html

現役プレイヤー以外にとってはなんのこっちゃわからないと思いますので、要約すると……

  • 自分のことを精神科医で年収1500万円と偽っていた男がいた
  • その男は自分でゲーム内グループを作り上げ、入ってきたメンバーをことごとくナンパし、女性プレイヤーと出会いまくる
  • その中から彼女をつくり、なんやかんやと理由をつけてお金を借りたりプレゼントをもらった総額が130万円

うーん、いかにも出会い系でありそうな話ですよね。一昔前のネトゲなら絶対に成立しなかったんですよね、こんなこと。なにしろ女性プレイヤーがほとんどいなかったんですから。

それに女性プレイヤーはネトゲ以外に趣味を持っていることがあまりなく、外出するくらいならゲームしていたいという考えですから、当然彼氏もいないことが多いです。

でも、そんな日がずっと続くとさすがに寂しくなってしまうのでしょう。男に誘われたら喜んでホイホイついていってしまう人が多いんですよね。そのホイホイ具合といったら出会い系といい勝負なくらいです。

さあ、今すぐあなたもファイナルファンタジー14をはじめて、女性と出会おう!!

……と言いたいところなのですが、それはあまりおすすめできません。なぜかと言えば、時間がかかりすぎるからです。

イチからはじめて、出会えるようになるには数ヶ月後

出会い系は登録してすぐに出会いを探すことが出来ますが、ファイナルファンタジー14の場合はそうはいきません。

まずはキャラクターのレベルを上げる必要があります。そうしないと、まともなプレイヤーとして認識してもらえず、人権すらないのです。

そして、レベル帯によって遊べるコンテンツが決まっています。まだレベルが低いうちは行けるコンテンツも限られているため、出会いの機会も非常に限定的です。

特に、ファイナルファンタジー14はレベルをカンストさせてからが本番と言われているゲームです。そこまで上げて、ようやく一人前として認められるわけです。

ファイナルファンタジー14だけでなく、ネットゲーム内の出会いでは、プレイヤー本人の魅力よりも、キャラクターの魅力のほうが物を言う場合が多いです。

レアな装備をもっていたり、お金をたくさん稼いでいたり、大きな家を持っていたり、強い敵を倒せるテクニックをもっていたり……。そういった要素がステータスになって、よりゲーム内でモテるようになります。

逆に言えば、カンストをしていない未熟なプレイヤーはそういった魅力がゼロのため、出会いの対象としてすら見られないのが現実です。

では、ファイナルファンタジー14を今からはじめて、一人前のレベルカンストになるまでにどれくらいの時間がかかるかと言えば……。

おおよそ180時間ほどだと言われています。

24時間ぶっつづけでやり続けたとしても7日半!死んじゃいますね。

1日3時間、毎日やったとしても、丸2ヶ月かかります。1日2時間なら、約3ヶ月です。

どうです? 引きますよね? 3ヶ月かけてようやく出会いのチャンスが生まれるのです……。そんなんやってられっか!!

出会い系ならその日に出会える

その点、出会い系なら最短でその日のうちに出会えます。ファイナルファンタジー14では絶対にあり得ません。

そこで私がおすすめしたいのは、出会い系でネットゲームを趣味にしている女性を探すことです。

プロフィールを見てみるとけっこういるんですよ。趣味にネットゲームと書いていたり、ファイナルファンタジー14をやってますと名指しで書いている子もいました。

そういった子にアプローチをすれば、他の女性よりもぐっと楽に落とせることでしょう。ネットゲームばかりしていて男に飢えている事が多いですからね。出会い系に登録しているならなおさらです。

さらに、もし自分が興味のあるネットゲームを先に始めている女性と知り合えたらラッキーですよ。ゲーム内で一緒に遊んだり、レベル上げを手伝ってもらえたりもするかもしれません。

ネットゲームを趣味としている女性の特徴として「ゲームに理解のある彼氏が欲しい」というものがあります。オタクがオタクに理解のある恋人を求めるのとまったく同じ構図ですね。

たかがゲームとはいえ、ネットゲーム内もリアルの人間を相手にしたコミュニティが形成されます。「今度の週末、みんなであのダンジョンに一緒にいこう!」と約束することもあるでしょう。

そんな時、ネットゲームに理解がない彼氏だと「は?俺とデートするより、会ったこともないやつとゲームで遊ぶほうが大事なの?」と怒ってしまうことも。

そのため、かわいい女の子であっても面倒だから彼氏は作らない女性プレイヤーも多いのです。

ネットゲームなら一緒に遊べる共通の趣味として最適ですから、女性ネットゲーマーは男性ネットゲーマーを彼氏にしたいと考えているのです。だから、誘われたらホイホイ会いに行ってしまうのでしょう。

ネットゲームはお金がかからない趣味

出会いを目的としてネットゲームをいまから始めることはあまりおすすめできませんが、ネットゲームを趣味にすること自体はおすすめしたいですね。

理由としては、お金がかからないコスパに優れた趣味だからです。

ファイナルファンタジー14の場合でいえば、すでにパソコンかプレイステーションをお持ちでしたら3000円もあれば始めることが出来ます。

そして、その後の月額費用はたったの1500円です。1日わずか50円で毎日遊び放題なのです。

これは他の趣味にくらべて圧倒的に安上がりであることが多いです。映画なら2時間で1800円かかりますし、読書だってマンガなら3冊、ハードカバーの本なら1冊だけです。

ゲームだって新作ソフトなら6000円以上しますし、アニメグッズを買ったりアイドルや声優のライブイベントにいくならもっと費用がかかります。

その点、ネットゲームなら月にかかる費用は1500円だけ! それで何十時間も遊べるのですから、コスパはダントツで優れています。

浮いたお金をつかって出会い系で相手を探すのもいいですし、出会い系で知り合った女の子の食事代やホテル代にあてるのもいいでしょう。

とにかく、ネットゲームを趣味にするとお金の消費がぐっと減るので、どんどんお金に余裕がでてきます。

お金に余裕がでてくると態度にも余裕が生まれ、そういった男はより魅力的にうつるようになりますからね。出会いを探すにもがぜん有利になります。

私は新生時からファイナルファンタジー14を遊んでいますが、ゲーム内で知り合った女の子とはもうすでに5人ほど会っています。うち、全員とセックスしています。

3年以上遊んで5人というと少なく感じるかもしれませんが、あくまで個人的な趣味のなかでの副次的な出会いですからね。

それに、好き放題できる出会い系と違って、ネットゲーム内はそれなりの秩序と社会がありますので、あまり無茶をすると悪評がたって続けられなくなりますから……慎重にやってます(笑)

出会い系での出会いに疲れたらネットゲームで出会いを探し、ネットゲームでの出会いに疲れたら出会い系で探し……。と、その時の気分によって使い分けができるようになるのもメリットですね。

オタクが出会い系サイトで彼女を作るコツ

出会い系サイトでは体目的のセフレは比較的作りやすいですが、純粋な恋愛目的の彼女を作るのはなかなか難しいです。特にわたしのような恋愛経験の乏しいオタクはなおさら。

でもセフレではなくて彼女がほしい、純粋に恋愛がしたいといった希望をいだき出会い系サイトを利用する方もいらっしゃるかと思います。

そこで、本日は、わたしような恋愛下手のオタクが、出会い系サイトで彼女を作る上でのコツやポイントをご紹介していきます。

普段はセフレの作り方ばかりを書いていますが、本日は「彼女の作り方」です。

恋愛目的の相手を探す

まずオタクであるなしに関係なく、出会い系サイトで彼女がほしい場合は、恋愛目的の相手にターゲットを絞る事が大切です。

これについては、様々なテクニックがありますが、手っ取り早い方法はセフレ募集の相手を除外すること。例えば「体を満たしてほしい」、「火遊びがしたい」、「エッチな事に興味があります」など性的な目的を匂わす相手は、セフレや売春を目的とした女性であったりサクラ女性である可能性が高いので、恋愛に繋がるケースは少なく無駄な時間となります。(セフレから彼女という方法もありますが、これはオタク向けではありません。)

まずは「気軽に遊べる友達がほしい」、「さみしいので話し相手ほしい」などコミュニケーションを目的に出会い系サイトを利用している女性にターゲットを絞った方が彼女がでできる可能性が高くなります。

一方通行の会話をしない

オタクの方によくありがちなダメなパターンが、一方的に自分の話をしたり、頭に浮かんだ事を即座に延々とメールや電話で話続けてしまうことです。

自分のことを知って貰うために、またその場を盛り上げるためにある程度の会話は必要です。とはいうものの度を超えた一方的な会話は、相手に嫌われる原因となります。余り女性との会話が得意でないオタクの方でしたら、無理に話をしまくるのではなく、相手に話題を投げかけ相手に話せ、聞き役に徹するスタイルの方が上手くいきやすいです。

特に一人暮らしの女性や日々の生活で疲れきっている女性などの場合、ただ丁寧に話を聞いてあげるだけでも好感を持たれ、彼女に繋げられることも。

オタクな話ばかりしない

オタクな方の場合、自分の興味のある分野の話、得意な分野の話ばかりしてしまう傾向があります。またその話題がかなりディープでコアなものになりがち。「自分はそんな事ない!」と思っていても、意外と他人から見ると付いていけなくなっている事が多いんです。

オタクな話が決して悪いという訳ではなく、オタクな話が相手を楽しませる武器となってくれる事もあります。ですがそれだけでは相手は疲れてしますし、何気ない会話がしたい時だってあります。

ですので、オタクな方の場合は、自分を後ろから客観的に見る形で、普段より少々オタクな話を控えるくらいの意識でメールや電話をするのが丁度いい力半分でしょう。

「彼女を作る」を目的にしない

恋愛経験の乏しいオタクの方の場合、”彼女を作る”が第一目的になってしまう事がよくありがちです。

目的を持つ事は良い事ではあるものの、彼女を作る事だけに拘ると、下手な焦りが出てしまい逆に上手くいかなくなる可能性が高くなります。何が何でも彼女にしようとメールを送りまくり嫌がられるなどが典型的な例です。それにもし運よく彼女が出来たとしても、彼女をつくるがゴールになってしまっていると、その先の舵取りが分からなくなり直ぐに別れる原因となる事もあります。

まずは”彼女を作る”に目を奪われるのではなく、相手の方をよく見て、相手としっかりとしたコミュニケーションを取っていく事が大切です。それで自然とお互いに興味をもち、好意をもち、彼氏彼女になっていくのがベストながれです。

オタクを恥じない

「オタクだから……」、「恋愛経験少ないから……」といった感じで、オタクを恥じらいまるで自虐のような態度をする方もいますが、これは余りよろしくありません。多少であれば「謙虚な人だな」と好感をもたれるかもしれませんが、毎回そんな風に接してると相手からは嫌気され易いです。とくにそれが自分の彼氏となる方であれば尚更でしょう。だからといって、「オタクだから!」と開き直ったり、ネタにするのもどつぼに嵌ることもあるでしょう。

自分自身がオタクという事に縛られず、オタクという事を拘らない事が一番よいあり方かもしれません。

オタクな見た目を変える

”見た目”も恋愛をする上では切手も切り離せないもの。いくらメールや電話で意気投合しても、実際に合ったときにぱっとしない見た目だと好感が下がりせっかくのチャンスを台無しにしてしまう事があります。もしオタク気味で普段は見た目に無頓着な方でしたら、一度髪型やファッションなども変えて見た目をリニューアルする事も大切です。

とはいえ流行の髪形、流行のファッションでギラギラに着飾るのは、不自然な印象を与えて逆効果となることも。

まずは自分の雰囲気にあったもので、清潔感を重視しながら髪形やファッションを固めていくのがよいでしょう。

オタクが出会い系サイトで彼女を作るコツまとめ

出会い系サイトは見ず知らずの相手となるため難しい部分もありますが、その分多くの女性と繋がりをもてるので、上手く進めれればオタクな方であっても彼女を作るチャンスは沢山あります。ぜひこれらの内容を参考の上、出会い系サイトでの彼女作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

セフレ関係を持続させるポイント

セフレ関係を持続させるポイント

出会い系コンテンツでGETしたセフレ。

自分好みの女性であれば、できるだけ長く関係を保ちたいですよね?

ですが、肉体関係メインのセフレを夢中にさせるためには、セックステクニックやスキルは必要不可欠……。

そこで、セフレと関係を続けるコツや、今日から使えるセックステクニックなど、セフレ関係を持続させるポイントについて紹介していきます。

セフレと長く続かない理由とは?

出会い系で知り合った女性と関係が続かない、セフレになってもすぐに愛想を尽かされる……。

出会い系を活用する多くの人が抱えている悩みの1つです。

では、なぜ関係がすぐに終わってしまうのか?

その原因としては2つ考えられます。

  • 顔好みじゃないし、性格が合わない
  • セックスが下手、全然気持ち良くない

出会い系ではメールでのやり取りが主なので、実際に会ったときに自分の好みやイメージと合わなかった場合は仕方ありません。

後からカバーできる内容ではないので、前者の場合はすっぱり諦めるのが吉。次の新しい出会いに期待するのが得策です。

しかし、後者の場合は男として致命的……。

出会い系で知り合った女性とセックスまでした場合、これが理由で切られることが非常に多いです。

当然、相手は自分の性欲を満たしてくれる人を期待しているわけですから、セックスで満足できなければ関係を続ける意味はありません。

つまり、セフレと長く関係を持続できない人の特徴はセックス下手であることです。

出会い系で楽しいセックスライフを送るためにも今一度、自分のセックススタイルやスキルを見つめ直す必要があります。

どうすれば長く関係を維持できる?

相手の女性が何を求めているかは、人によってそれぞれ違います。

単にセックスするだけではなくデートコースやセックスまでの流れ、シチュエーションなど、こだわるポイントが違うため、女性に合わせたプランニングが欠かせません。

メールや会話から相手の好みを探り出し、それを踏まえた立ち回りをする必要があります。セフレとはいえ女性と関係を持つわけですから、様々な場面で相手を満足させなければなりません。

なので、相手を理解しつつ最大限の気遣いや思いやりが必須なのです。

ですが、最終的な着地点はベッドの上。

やはり、相手をセックスでいかに満足させられるかが非常に重要となります。

セックス下手では長く関係を持続させるのは難しいので、セックスの知識を深め、自分のセックススキルを磨き続けるのが大切です。

外見や性格を今から変えるのはほぼ無理ですが、セックススキルなら今からでも十分間に合います!

相手をイカせまくる極上セックステクニック、これを習得するのが1番の近道なのです。

相手を満足させるセックステクニック

セックススキルを磨くためには、やはり場数をこなしながら経験を積む必要があります。

最初はセックス下手でも、意識しつつ一生懸命接すれば相手に気持ちは伝わりますし、自分のセックススキルも自然と磨かれていくのです。

そこで、セックス下手でも安心!少しでも相手を満足させるために役立つセックステクニックを紹介してきます。

前戯や愛撫

挿入前の下準備のようなもので、相手の気持ちを昂ぶらせるためには必須。

単に乳首やクリトリスを集中的に弄るのではなく、相手の性感帯を探り出しながら全体を攻めていきましょう。

最初は感じやすい乳首や膣周辺は避け、首や耳、背中などの遠いところから徐々に愛撫していくのがポイント。

相手からすれば、性感帯にどんどん近づいてくる感じがたまらないというスリルを感じることができるのです。

言葉責め

言葉責めには、単に相手を辱めるパターンと気遣うパターンの2種類があります。

前者のパターンは文字通りの言葉責めで、相手が恥ずかしくて興奮するワードや状況説明をすること。

それにより相手の興奮度合いは高まっていき、膣内が濡れつつ体全体が感じやすくなります。

後者のパターンは相手を気遣ったり、コミュニケーションを取るための言葉責め。

「寒くない?」や「痛くない?」など、相手を思いやる言葉を投げかけてあげるのも、女性がグッとくるポイントの1つです。

体位

自分にも体位の好みがあるように、相手の女性にも好きな体位があります。

そのため、相手の好きな体位を見つけ、積極的にその体位を攻めるのが良いでしょう。

参考として、一般的な女性の好きな体位は正常位で、嫌いな体位はバックや立位のようです。

相手の好みが分からない場合は正常位を基本とし、側位や騎乗位を織り交ぜながら反応を見てみましょう。
ですが、難しい体位などは避けるべきです。上手くできないと気持ち良くありませんし、モタモタしていると相手の機嫌を損なうだけなので注意。

ピロートーク

セックスが終わった後のピロートークは、相手との感想や意見交換をするに最適。

どんな体位やプレイが気持ちよかったかなど、相手の好みを知るチャンスでもあります。

また、「次は○○してみたい」「今度は△△してみよう」など、自分の要望を提案することも可能なので、ピロートークの場はしっかり設けるようにしましょう。

ベッド以外でも気は抜かない

セックステクニックと言えば、ベッドの上だけと思いがちですが、実はそれ以外でも「上手い」と思わせる方法は数多くあります。

一人の時間を作ってあげる

例えば、入浴前に服を脱いだりお風呂で身体を洗ったり、そしてお風呂から出た後も、女性が一人になる時間を作ってあげるのはデキる男のポイント。

恥じらいのある女性だからこそ、整えたい場所や洗い足りない部分を男性の前でやりたがりません。

そこで「2人は嫌なの?」と煽るような発言は絶対NG。

スマートに一人の時間を作ってあげるだけでわかる男と思ってもらえます。

メイク直しやヘアを整える時間を気にする

特に、ラブホでは延長料金を払わなくてすむように、退出時間を気にする人は多いです。

とは言え、少しでも長く2人の時間を楽しみたいと思うのは、当たり前。

ですが、ギリギリまでセックスのことばかり考えてはいけません。

女性の場合、メイク直しやヘアブローの時間も必要なので、せかすことのないよう余裕のある配分で時間を作っておきましょう。

髪や顔、服を汚さない

中には、服を脱がせながらプレイをしたり、洋服を着たままの状態でセックスをする人も。

もちろん、その強引さが好きな女性も多いですが、だからといって服を乱暴に扱ったり、必要以上に髪や顔を汚すのはダメ。

洗顔やシャンプーをしない女性にとっては、あくまでもプレイの中で楽しむだけです。

強引な演出はしつつも、きちんとポイントは丁寧に扱ってあげるのがコツ。

さり気ない気遣いでも、女性はきちんとわかってくれるのでセックステクニックのある男だと思ってくれます。

セフレ関係を持続させるポイントまとめ

これらのテクニックを習得し、アレンジを加えながら自分のセックススタイルを確立するのが非常に重要。

“その人にしかできないセックス”というのは女性にとって魅力的であり、満足できる内容であればセフレとの関係性も保ちやすくなります。

また、あらかじめ知っておけば簡単に実践できる手軽な方法ばかりなので、これで女性の気を引けるなら安いものではないでしょうか?

自分のテクニック磨きやセフレ探しに最適なのは、やはり出会い系コンテンツ。セックス上手はデキる男の嗜み!

セフレを虜にするためにも、出会い系コンテンツを活用してセックススキルを磨いていきましょう。

大学生の頃からよくテレクラに行っていました

本日は出会い系ではなくてテレクラのお話です。

私は大学生の頃からよくテレクラに行っていました。

当時のテレクラは24時間営業で大学が休みの前には夜中から朝までずっと店内に居て女の子をナンパしていました。私が通っていたテレクラは、リンリンハウスでテレクラの業界でも一番大きいグループです。

お店も現在はだいぶ減少はしましたが、当時は大阪でも10店舗以上を越える店舗数がありました。料金の方も1時間2100円からで、私がよく利用していたるのが2時間+リンリンカードのセットで3200円のコースです。これはお店には2時間滞在が出来て通常通り女の子と話が出来て、さらに通常2時間3300円のリンリンカードが1100円で購入出来るお得なセットです。

いま、あえてのテレクラというのもアリだと思います

これで昼間から夕方にかけては店舗で女の子を捜して、夜12時以降になるとカードで女の子を捜す自分なりの最強テレクラコースです。このコース以外にも私なりのテレクラでの遊び方があって、私は基本人妻を狙います。人妻を狙う時間帯は平日の朝から夕方までのデイタイムコースが一番良いです。これで夕方までは出入り自由で利用出来ますし、平日の昼間などは子供が学校に行っている時間なので暇で時間に余裕があって、スケベな人妻からのコールが結構あります。

私もこのコースで昼間から人妻とおいしい思いをたくさんさせて頂きました。私がこれだけテレクラが好きな理由は、まず声だけで相手がどんな人か想像し、会う約束まで取り付けるのが私にとってたまらなくドキドキして楽しいからです。

さらに会う約束をして実際に女の子と会う時のどんな女の子が来るのかというドキドキ感はさらにたまらなかったです。コースを上手く使い分けて、女の子と会うドキドキ感をもっと味わいたいと思います。

24時間勝手に出会いを探してくれるのがなによりの利点

最近はもっぱら出会い系サイトを利用しています。

私が出会い系サイトをやるのにあたって一番重要にするのが、女性の会員の質の高さです。やっぱり女性と会うからにはきれいな人と会いたいですよね。スーパーなどで、たまに思わず目を奪われてしまうような人妻がいたりしますよね。あのレベルがゴロゴロしている感じです。

出会い系サイトは、初めに登録すると無料でポイントがもらえます。さらに友達を紹介したり不定期ではありますがポイント付与のサービスなんかもあります。私はこの無料のポイントを利用してやっぱり人妻を狙います。

さらに会うまでにメールでのやり取りを何日も続けているので、相手の方も警戒心がないですし、お互いの事もある程度分かってからのスタートなので会話もスムーズに進みます。街で初めて会った子を、自分のトークで落としていくのも凄く楽しいのですが、やっぱり確実に落とせる女の子のほうの選択肢を取ってしまいます。私はこうやって二刀流で人妻狙いをしています。

「彼氏なし女」を見極めて、速攻で落とす方法!

彼女がいない日々はつまらないものですよね。

それは女性だって同じこと。彼氏がいないとヒマだし、彼氏がいる友達がうらやましくなるし、わけもなく寂しくなるし……。

しかし女性はこうやってふさぎ込んでばかりはいないのです。

いかにも「彼氏なし女」には見られたくないので、さまざまカモフラージュをしています。

そのカモフラを見破って、意外な「彼氏なし女」をゲットしてみませんか?

1.見た目だけじゃわからない!彼氏がいる女といない女の違い

イイ女に彼氏がいるとは限らない

誰もが認めるようなカワイイ女性やイイ女に、彼氏がいるとは限りません。

意外といないケースもあるのです。

かわいい女性やイイ女が「なぜかわいいのか」「なぜイイ女なのか」を考えると、そこには「男目線」を意識しているがゆえの努力があることをご存知ですか?

つまり、かわいい女性やイイ女ほど、彼氏がいない可能性は高い、または、彼氏がいるのに、ほかの男にも興味や関心があるという女性なのです。

彼氏がいる女は付き合いが悪い

一方、彼氏がいる女性はプライベートが充実しています。

女性の誕生日やクリスマス、GWなどの予定も決まっています。

アフターファイブの予定もあるので、だらだらと仕事をすることもなく、急な飲み会のお誘いも断ることが多いでしょう。

基本的には他の男には興味がないので、応対も事務的で一見イイ女には見えません。

「なんであんなムスッとしているのに彼氏がいるんだろう? ウソじゃないかな」なんて勘ぐりこそ間違ってることが多いのです。

2.彼氏がいない女性はこんな行動をしている

では、彼氏がいない女性の行動の特徴をみてみましょう。

仕事に没頭する

彼氏のいない女性は、予定のないアフターファイブのさみしさを紛らわすために、ひたすら仕事に没頭する傾向があります。

彼氏がいる女性や、婚活に励み仕事が二の次になっている女性を激しく軽蔑しています。

しかし心の底は違います。「仕事で認められること=自分の価値」と思っていますが、心のどこかで「この頑張りを認めてくれる男性がいる」と願っているのです。

休日はパワースポットめぐり

彼氏のいない女性は、カップルの多いデートスポットは避けて行動します。また、男性にガツガツしていると思われたくないので、静かで神聖な場所に身を置きたがる傾向があります。そこで、最適なのが神社や寺院、秘境などのパワースポットをめぐりです。

神が宿るパワースポットをめぐることで、満ち足りた気分を味わっているのです。

かわいそうですが、これこそまさに「満たされない女の行動」です。

自分磨き

彼氏がいない女性の中には、自分磨きに余念がない人も多くいます。

エステやネイルサロンに通い、外面を美しく磨き上げるほか、スポーツジムやヨガで汗を流し、最近は腹筋を割ろうとしています。

仕事に没頭する女性に比べると、仕事の切り上げも早いので、一見「彼氏持ち?」と思えてしまいますが、彼氏持ち女に比べると、明らかに「やり過ぎ感」があります。

彼女たちは、彼氏がいるそれなりの女よりも、彼氏はいないがイケてる自分を愛してしまっているのです。

3.彼氏がいない女性を落とす方法

彼氏がいない寂しさをこのような方法で紛らわせている女性は、ちょっとめんどくさい女です。しかし見た目もいいし、彼氏がいないのなら、ぜひ狙ってみたい女性ですよね。

どのようにして落とすことができるのでしょうか?

「当然、彼氏がいるよね」で近づく

彼氏がいない寂しさを努力で紛らわせている女性は、素直に「彼氏がいないこと」を認めることはできません。

「彼氏いる?」や「彼氏いるよね?」と聞いても、ハッキリした答えを避け、「うーん…どっちだろ?」なんてごまかしてきます。

こうした女性には、あえて「当然彼氏がいる女性」として接し、「本当は彼氏はいないけど、そうは思われたくない!」という屈折した自己顕示欲を満たしてあげましょう。

「えっ!今フリーなの!?」と驚いてさらに接近する

彼女が何らかのタイミングで彼氏がいないことをカミングアウトしたときには、「えーっ!」と激しく、しかも嬉しそうに驚きましょう。

「遠距離恋愛ですれ違い」や「結婚できない相手だったから身を引いた」などの、彼女のストーリーはどうでもいいです。とにかく今フリーであることが、「自分にとっては千載一遇のチャンスなんだ!」ということをアピールしましょう。

そうすると、「彼氏がいない」ということを彼女自身が引け目に感じることはなくなり、心を開くきっかけになります。

イイ女が崩れる前にほめまくって、攻めまくれ!

彼氏がいないことを紛らわせるために、必死で続けていた自分磨きを、彼氏ができた安心感からやめしまう女性もいます。

せっかくイイ女と思っていたのに、彼女にしてみるとそうでもない。わがままでだらしなくて、マグロで……。

このように彼氏がいない期間が長い女性ほど「賞味期限」が短いことがあります。

つきあい始めたら早めにSEXまで持ち込み、現状をほめまくりましょう。

イイ女の中には意外な「彼氏なし女」がいます。こうした女性を積極的に狙っていきましょう!

セフレの探し方・セフレ関係を継続させるコツ・セフレを切る手順

初めてセフレを作りたいと思っている男性はもちろん、せっかく女の子を見つけたのに「セフレまで続かない」と悩む男性は必見!

セフレの探し方・セフレ関係を継続させるコツ・セフレを切る手順をご紹介します!

セフレをもつ時に覚えておきたい事

恋人とは違うセフレは、誕生日やクリスマスといったイベントを気にしたり、毎日メールや電話をしたり……面倒なことをしなくても、都合よくセックスできるのが一番の魅力。

一見、男性よりの考えにも感じますが、実は女性だってセフレの魅力はあります。

確かに、イベントを楽しんでプレゼントをもらい、毎日のストレスをおしゃべりで発散するのも、女性にとっては嬉しいものですが女性だってムラムラすのは当たり前。そんな時に、タイミングよく遊べてさっくりセックスをするのは「楽」と考える人も少なくありません。

そしてなにより、男性と同じく「セフレをもつ」のがひとつのステータスに感じる女性も意外に多い!

土下座をしてでも「セフレを作りたい!」なんて思う男性もいますが、そんなことをしなくてもセフレを作ることは可能です。

逆に、あまりにも低姿勢になりすぎると、「こんなセフレは持ちたくない」と女性は感じてしまうので、注意が必要です。

セフレの探し方

それではまず、セフレの探し方や見つける方法についてご紹介します。

一番効率がよいのは「出会い系」

セフレを探すのは、ナンパや出会いカフェ、SNSなど色々ありますがやはり一番効率が良いのは「出会い系サイト」を使った方法です。

なるべく最初に直接会って、アプローチする方が良いイメージですが特にセフレを探すなら、最初はお互いの姿がわからない出会い系がベスト。

それはセフレを探したいと思っている女性も、その姿を周りに見られるのは嫌だからです。そのため、真剣にセフレを見つけたい女性こそ、出会い系サイトを活用しがち。

彼氏探しや一度きりのワリキリなら、ナンパや出会いカフェも便利でしょうがセフレをさがすなら、最初はメールから始めていく方がおすすめです。

セフレ探しはお金がかかる?

はっきり言って、お金をかけなくても良いのがセフレの魅力。多少はサプライズのプレゼントを用意したり、ご飯をおごったり繋ぎとめるために必要経費もかかりますが、恋人同士に比べたらかなり出費は抑えられます。

出会い系も一部は有料コンテンツですが、登録やログイン、イベントで貰える無料プレゼントを駆使すれば、低料金で探せます。

逆に、お金をかけたからといって手に入らないのがセフレ。コスパ良くセフレを探していくのが、意外にも近道と言えるでしょう。

女性なら誰でもセフレにできるのか?

自らセフレを希望する女性もいますが、残念ながら「セフレなんて、とんでもない!」と考える清き女性も存在します。とは言え、だからといって脈が一切ナイとは言えないのが面白いところ。

実は、セフレを嫌がる女性でも「この関係はセフレじゃない」と思い込む女性や、途中でセフレの魅力に気付いたもののごまかす女性。どっぷりセフレにハマってしまう女性がとても多いのです。

そのため、うまく立ち回ればどんな女性でもセフレにできる可能性はあります。時にはステータスとして、時にはあいまいな関係として、女性のタイプにあわせて「セフレ」の新しい言葉を見つけるのも良いでしょう。

セフレのひっぱり方

いくらセフレができても、数回で音信不通になっては意味がない!できるだけ細く長く続けていくのが、正しいセフレの在り方です。

恋人同士より難しい距離感

実は、カップルよりも扱いが難しいのがセフレとの距離感。女性によっては彼女気分を味わいたい人や、さっくりヤルだけヤル……という女神のようなセフレを求める人も。そのため、過度に距離を縮めるのも危険な行為。かといって、あまりにほったらかしにすると女性も逃げてしまうので、アメとムチのように、バランスよく一定の距離を保つのが良いでしょう。

プレゼントでお金をかける必要はなし

物や現金で釣るのは、あまり賢いやり方とは言えません。当然ながら喜ぶ女性は多いですが、だんだんと愛人化してくる恐れも。「お手当が欲しい」なんて言われてはたまったものではありません。愛人ではなくセフレなら、もちろん基本タダが鉄則。あまり甘やかさないように、過度なプレゼントは避けるのがベターです。

ただ、ホテル代以外に一切お金を使わないのも「ケチ臭い」と思われがち。そこでおすすめなのが、LINEのスタンプやアプリゲームの課金です。1,000円程度でも喜んでくれ、気持ち的に重いプレゼントでもないのでセフレ女性のウケは抜群。

1,000円程度でセフレの心をひっぱれるなら安いものです。

プレイは積極的にチャレンジ

思っている以上に、女性もセックスに対しては貪欲です。特に、セフレだからこそ普段経験できないプレイスタイルを試したい……なんてことも。ある程度、セックスの回数が増えてきたら積極的に新しいプレイスタイルを試してみるのがおすすめです。軽いソフトSMくらいなら「余裕でOK」という女性は多数派なのでどんどんチャレンジしていきましょう。

適度にプレイを広げていくのも、長く付き合う秘訣です。

セフレの切り方

セフレをもつ時に、一番気を付けたいのがセフレを切る時。相手から離れていき、悲しい思いをするのは嫌だ!……なんて男性も多いかもしれませんが、実はその逆こそ一番の困りものです。

女性から離れた場合はサックリと

あいまいな関係だからこそ、あいまいな終わり方になりがちなのがセフレ。「またね」と笑顔を見せながら、そのまま音信不通そして自然消滅……というのもよくある話です。何かしらの理由があって終わりを選んだ女性の場合、スッと身を引くのが賢明。次のセフレを見つけるのが、復縁を狙うよりよっぽど勝算があります。

ただし、次の相手が見つからなければ半年、1年後くらいにしれっと連絡を取るのは有効です。とは言え、一度メールを送りリアクションがなければ諦めるのが良く、まさにワンチャン狙うといった感じ。「新しい彼氏ができたけど別れた」「セフレは嫌だったけど、やっぱり人恋しい」といった考えに女性が変わっていれば、復活もあり得ます。

男性がわから離れる場合は要注意

あれだけ望んでいたセフレでも、もっと良い女性が見つかったりなんとなく飽きてしまったり、男性側から関係を終わらせることもあります。その際に、気を付けたいのは「終わらせたくない」と望む女性。

あなたのテクニックや人柄、見た目にどっぷりハマってしまった場合下手に別れを迫ると、女性が逆ギレする恐れがあるのです。最悪、社会的抹殺されかねない危険な行為に走ることも……。

下手に「誠意を見せよう」なんて真面目に考える必要はありません。「面倒くさそうな女だ」と感じた場合は、自然消滅を狙うのがおすすめです。

特に、すぐヤレる女性こそ、切るのが面倒臭い傾向にあるので気を付けましょう。

セフレとはどこまでも”楽しむ”ことに重点を置こう

セフレについて色々な誤解や注意点、意外な真実などを紹介しましたが、やはり基本的にセフレは”楽しんでナンボ”の世界。

真面目に考えるなら彼女を探せばよく、もっと割り切った関係なら一期一会の女性を探し出すのが良いでしょう。

細く長く、適度な距離を保って続けていくのがセフレの醍醐味。去り際も、あっさりしすぎるくらいで十分です。

そして、ちょっとしたコツを掴んで立ち回っていけば思っている以上に、セフレと良い関係を継続できます。

ぜひ、お気に入りの女性をセフレにできたらバランスを保ちながら、セフレライフを最後まで楽しんでいきましょう!